BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2018/09/08

たっぷりと、大きく望む

2018年の太陽が乙女座の後半を進みます。

海王星と向き合い
10日、新月
木星、冥王星に触れ
土星、火星との接触に向かう

金星、火星、天王星のTスクエア
9日、金星が蠍座へ
火星は11日に水瓶座へ移動

水瓶座の火星と天王星のスクエアは
19日、最後のピークを迎える

水星は乙女座
地のグランドトラインを離れ太陽を追い
22日、一足早く天秤座へ

 

 

 

 

 

 

「前提条件」から問い直してみるのはどうでしょう?

 

  ○○には犠牲が必要

  ○○なんて贅沢すぎる

  ○○とはこういうもの

  ○○をやめるなんてできない

  ○○は女性には(男性には、私には)無理

 

たとえばそんな「当たり前」のこと

疑ってすらいない固定観念認識の枠組み

 

「、、、?」

 

を投げかけてみる。

 

もっとよい状態になるように


自分も誰かも含めた「みんな」にとってよいように

たっぷりと、大きく望んでみる

 

そうしてそこから、できることを考えてみれば

 

むしろ、ごく具体的にいま何をすべきかが(たくさん!)見えてきて

「こうしちゃいられない!!」なんて気持ちになるかもしれません。

 

「抵抗」があっても

目指すもののスケールが違うのだから

 

いつか分かってもらえれば「ラッキー」くらいで

いいんじゃないでしょうか。