BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2019/11/25

年末年始特別企画~2020年に備えて~

こんにちは。第三の眼代々木店の 伊吹丹利です。

 

2020年の天体の動きはとても興味深いなと思います。

 

2020年はどんな年?

 

一言でいうと、2020年は世の中の基盤・モラルの転換期であり、

水瓶座時代の幕開けと言えるでしょう。

 

2020年を通して、木星・土星・冥王星はほぼ山羊座にあります

山羊座は人間の身体でいうと「骨格」にあたり、

建築物、社会構造、組織、ルール、常識、

あるいは、高齢者、管理者、伝統などを表します。

これらの時代を表す天体が

山羊座で何度もコンジャンクションを形成することは

社会の骨組みやムードが大きく変わることを示しています。

 

今までの当たり前はますます通らなくなり、

異質なものや新しいものを取り入れ、

展望を拡大し、考え方を転換していくことが必要となります。

それは、目の前の険しい山を一歩一歩登っていくと、

景色がどんどん広がっていく様子に似ているなと思います。

 

 

2020年は、自分の中にあるアイデアを

社会の中で一つ一つ形にしていく中で、

既成概念の枠を広げていくこと、そして、

自分にとっての完成形に到達して達成感を得る年だと思います。

 

それだけではありません。

山の頂上に着くと、何が見えるでしょう?

それは、隣の山やそのまた隣の山々の頂ですね。

 

2020年12月

その頂で初めて世界には他の山々があったことに気づきます。

そこに吹き渡る風を受けたとき

新たな時代の始まりを実感するでしょう。

お互いのオリジナリティを尊重し、

必要なときに必要な人といつでも繋がれるという時代へ。

 

今現在、あながが携わっていること

仕事、地域活動、趣味、子育て、ボランティア活動等々、

それらの活動の基盤や枠組み、考え方を

新しい時代・新しい社会にふさわしい

この先数十年間続くようなものに創り上げること。

2020年はそんな一年にしていきましょう。

 

年末年始特別企画

 

さて、期間限定の特別メニューのお知らせです。12月~2月に占星術セッションをご予約の方に限り、「ミッド・ポイントによる分析」を追加メニューとして選択していただけます。ミッド・ポイントとは、例えば天体Aと天体Bの中間点に天体Cがある場合、天体Cは天体A・Bと関係を持ち影響を与え合うと考えます。出生チャートの特徴をさらに強調するミッドポイント、あるいは出生チャートとは傾向の異なるミッドポイントなど、重要と思われるミッドポイントを取り上げてお伝えします。(20分3000円)

 

タロット・モニター様終了のお知らせ

 

8月頃から始めたモニター様料金でのタロット・セッションですが、12月末でモニター様の募集を終了させていただきます。ご来店下さった皆さま、ありがとうございました!(1月からの新料金については、近いうちにお知らせいたします。)いただいたご感想は、こちら(「ご感想いただきました」)に追加掲載させていただいています。ありがとうございました!!

 

さらにお知らせです。

早くて来年1月に、占星術セッションの時間と料金を改定させていただくことを考えています。12月末までにご予約いただいた分については、現料金で承りますので、ぜひ、ご利用ください。

 

占星術とタロット・セッション、どちらも「2020年の時流にふさわしい新たな基盤を完成させる」ことを目指します。自分の中にアイデアはあるのだけどあまり実現できていない、まだ不安、、などと思われる方、ご予約お待ちしています!

 

12月のブログテーマ「新しい年2020年に備えて」

占星家・タロティスト

※五十音順

アーカイブ