BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2018/05/30

見えない海に釣り針を下ろす

こんにちは、キタミチ テルです。

今日は、天王星牡牛座入りと呼応して私自身に起こっていることを書いてみますね。

天王星のサイン移動第2ハウス内で起こりました。

金銭面の改革の必要性、でもあるのですが、天王星が牡牛座に移ってから、より具体的に自分の資質について考える機会が増えているように思います。

 

牡羊座天王星で目覚めた「自分!」というと尖った意識ではなく、生来の質に否応なく規定されるような、あるいは自分のものではないものに気持ちが向かなくなるような、どちらかというと諦めや開き直りに近い感覚。セリフにすると

 

「だって、しかたないよね。笑」

です。2ハウス:牡羊座→牡牛座らしい!

 

天王星の牡牛座入りは、水瓶座の火星とのスクエアを伴いました。
火星は、私の出生図の第12ハウスから天王星を刺激しています。

 

資質を活かすアイディアを、意識のどこかでそれとなく探っている、見えない海に釣り針を下ろしているような感じがあります。

果たして何が釣れるのでしょう!?

 

ターシャリー・プログレッションの月が、出生図のMCを通過した先日、ここ数年気になっていたアイディアに、ちょっとしたヒントがもたらされました。

 

もうしばらく泳がせて、よいタイミングで釣り上げたいと思っています。

 

※1日1月進行法:セカンダリー・プログレッション(1日1年進行法)より速く進みます。