BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2018/11/30

癒しのプロから学び、癒される

9月以降
スケジュールのハードさとストレスで
かなり体調が悪化していました。

 

時間の余裕のなさから
毎週1回通っていたヨガを休むようになると

てきめんに持病の腰痛が再発した上
左胸の奥も痛むようになったのです。

 

ということで
私のお助けマンである理学療法士の先生のところに
本日、やっと、駆け込んできました。

 

20分ほどの施術で
ここ3ヶ月悩まされていた腰痛がなくなっています。

毎回、魔法にかかったような気持ちになります。

 

ものすごく重症だと思っていた自分の症状
実はちょっとした関節のひっかかかりが原因なのだと教えてくださいました。

私は、なったことはないのですが
ぎっくり腰も、ちょっとした関節のひっかかりが原因だそうです。

 

でも、これが自分では、わからないし、治せない。
だからこそ、各種スポーツトレーナーさえ、頼りにしている先生なのです。

 

そして身体全体のメンテナンス
背骨の一つ一つをあるべき場所に微調整していただくと
帰りは、うそのように、体が軽い軽い。。。

 

左胸の奥の痛みも
背中や腕の調整をしていただいたせいか
今は何も感じません。

 

左胸の痛みは
心臓ではなく、骨や関節の問題だったのかもしれません。

 

先生の施術は
ひとつひとつの背骨や関節を本来の場所に
丁寧に戻してくれるものです。

 

無理やりではなく、やさしく、やさしくです。
痛くしたり、ポキポキ音を鳴らしたり、一切なしです。

 

私のコンサルテーションのキャッチフレーズは
「癒されるとは本来の自分へと帰還すること」
なのですが。。

 

このような素晴らしい施術を受けて
共通点を見出せることは嬉しいことです。

 

この「処置の早さ」と「的確さ」「結果がすぐに出る」
そして「痛くない施術」。。。

 

すべて私が、目指し、歩いていっている方向性です。

 

無駄に通わせないところも素晴らしいです。
(あの良心価格で大丈夫なのか心配だったり)
まあ、一発、あるいは、数回で治してしまうのだから、必要ないのですが。

 

とはいえ、これまでと同様の生活を続けたら元の木阿弥になるでしょう。
ニュートラルな体を維持するために
定期的に体を動かし、自己メンテナンスを心がけることは不可欠です。

 

しかし、プロ中のプロから受ける刺激と学びは特大です。
出会えたことのありがたさを思い、長生きしてほしいなと願います.

 

何かあったときに頼れるように^^
今のところ、毎年、一度は頼っている私です(つまりは、つい、原則を忘れて無理しすぎてしまう)

 

感謝、感謝の本日でした。
よき11月の最終日でした。