BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2019/08/25

「難しい」を「楽しい」にかえるYoutube

こんばんは。第三の眼 代々木店の光咲 葵です。

6月のブログのテーマは「『物申す』その伝え方」でした。

このテーマの背景には「木星が射手座を運行中」という星の動きがありました。

射手座木星の一つのテーマが「言論の自由」

YoutubeSNSの利用者が増え、自分の意見を発言できる場が広がりました。

Youtubeは映像や音楽による自己表現の場とも言えますね。

先月、いつもお世話になっている美容師さんから「オリラジのあっちゃんのYoutube大学みてますか?」と言われました。

「みてないよ」というと、「ぜひ、一度みてください」とお勧めされました。

美容師さんとは「歴史の話」、「教育の話」などを話すことが多く、あっちゃんのYoutubeの内容も歴史、政治、経済とわかりやすくて面白いとのことでした。

みてみると、なるほど面白い!

例えば世界史が苦手な人にはわかりにくい「古代~中世のヨーロッパ史」とか、ポイントとなる人物を挙げて面白おかしく説明しています。

この動画を観ていて、今年(2019年)の海王星スクエア木星のアスペクトが思い浮かびました。

難しくて勉強するのが嫌だなと思っていることを、面白いトークと動作で「難しい」という思いを越えさせてくれるところが、海王星スクエア木星のイメージになりました。

しかもこの動画の登録者数は8月中旬で60万人を突破したそうです。開設からわずか4ヶ月です。

爆発的広がりも海王星ぽいです。

他にも難しいと思うことを楽しく学べるのが漫画です。

今、人気の『はたらく細胞』は体の仕組みが楽しく学べます。

教科書では難しいと思うことも、アニメや漫画になるとわかりやすいですね。

難しいと思うことが面白いことにかわる。ここで終わってはもったいない。

ここから、「自分で考える」「勉強する」ということに繋がっていくといいですよね。

射手座の対向サインふたご座。

ふたご座の「学ぶ楽しみ」を知るに行きつくことが、海王星スクエア木星が示す一つのテーマなのではないかと思いました。

歴史、政治、経済、科学など学ぶことはたくさんありますが、人それぞれ難しくて嫌いという分野があります。

でも、嫌いという先入観で勉強していなかったことが、実は面白く得ることがあったということもあります。

先入観をすて、学ぶことが楽しくなる漫画や動画を活用して、「学ぶ楽しみ」を感じてみましょう。

占星家・タロティスト

※五十音順

アーカイブ