BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2018/08/31

選択に迷ったとき

電動アシスト自転車を購入することにしました

 

しかし…
とても、たくさんの種類があるんですよね

どれにしようか迷います…

 

そんなとき、占星家の私はホラリーチャートを立てます
まず、どのメーカーで購入するべきかを問いました

 

同時に主な自転車メーカーの会社設立図を作成しました
比較するためには、まずメーカーの特徴を把握しなければなりません

 

主なメーカーにはパナソニック、ヤマハ、ブリジストンがありますが
ブリジストンが、もっともホラリーチャートが示す特徴に近いと感じました

 

それからネットの比較サイトで評価を読んでみました

 

チャートを立てる前に読んだときには、
よく分からなかったメーカーによる差異や特徴が
チャートを立てた後には、だんだん、わかるようになってきました

 

けれども
同じメーカーにも色々な種類の電動アシスト自転車があります
どれが、私にぴったりでしょうか?
これもチャートに聞いてみます

 

カッコイイのがいいな、と考えていたので
当初、スポーツ系で考えていたのですが

 

チャートによると、私が購入すべき自転車は
ふたご座カスプのインターセプト蟹座だったので
スポーツタイプではなく、ママチャリ系なんだな、と思いました
実際、遠乗りするつもりでもなかったので、それが現実的でしょう
(少しがっかりしながら方針転換)

 

パソコンや書籍など、移動時に荷物が多い人ですから
実用性を重視したほうがいいんだ、と我に返ります

 

けれども、ハウスカスプのサインが双子座で、
ルーラー水星が獅子座に入っているのだから
見栄えや存在感も重視したいところ

 

ママチャリ系の中でもスタイリッシュなものを探すと、ありました
通学・通勤用、という名目のものが、ふたご座の要素も満たして、いい感じです

 

 

この自転車の最大の特徴は「両輪駆動」であることです
ほかのメーカーの、ママチャリ系には、ない特徴です
急な坂が多い場所では、特に効果的、とあります

 

確かに私の住んでいるところは坂の多いところです
だからこそ、電動が必要になったわけです
射手座ICに山羊座の土星が合、冥王星や火星が4ハウスに入っていますので
性能は「馬力」を重視したほうがよさそうです

 

最後にどのカラーにするか…
イエローとシルバーで迷いました

 

イエローは双子座、シルバーは蟹座です
これは、買うべき自転車の表立った特長を示す
ハウスカスプと、インターセプトのサインのカラーです
タロットをひいて、シルバーを選択しました

 

インターセプトができている場合
中身のサインを重視したほうがいいのかもしれません
私のネイタルチャートに蟹座が多い、というのも理由になります

 

というように… 私は、常々、こんな風に、買い物をしているのです
写真は見ても、実物を見ることなしに…(笑)

 

ネットショッピングが隆盛の今
めずらしくないことだと思います

 

とはいえ、ネットで情報を検索することは怠りません
ある程度の情報がなければ、比較はできませんから

 

けれども…
情報を検索して調べるのは時間がかかりすぎるのは事実
それに、ネット上の情報がどれほど信頼できるのかも、不透明です

 

そこで占星術やタロットを考える際の「補助」として使うわけですね
盲点が浮かび上がってくるので助かります

 

買い物をしていると
その「もの」を必要と感じた「原点」を忘れて
売り文句にふりまわされてしまいがちですが

 

そういった「浮ついた状態」を
占星術チャートやタロットが戒めてくれるケースも多いのです

 

私が占星術やタロットを使って取捨選択するのは
「予行演習」あるいは「研究」の要素も強いです

 

私のショートタイムセッションは、この種のご相談が多いからです
日常の中で訪れる取捨選択の場面で、迷って決められなくなったとき、など。。。
ご利用いただいています

 

けど、ショートタイムセッションの場合
質問の裏に隠れている、より本質的なテーマが浮かび上がることが多いです…
そちらのほうが、むしろ重要、ということも往々にしてあるんですね