占い師インタビュー 占い師インタビュー

  • トップ
  • 光咲葵さんのコンサルテーション体験レポート by Graha

光咲葵さんの心理占星術コンサルテーション 感想 by Graha

家族に大きな問題が起きてくるときには、
それが家族全員のチャートにあらわれている、と言います。

 

相続問題などの相談ですでにキャリアを築いている光咲さんに
私の家族の事情などの問題も含めてリクエストさせてもらって、
総合的な、心理占星術コンサルテーションをして頂いた。

 

私が生れてから今までの、人生の大きな節目など
ポイントとなる時期を指摘して頂いた。

 

光咲さんの導くような言葉から、私が辿った経験が引き出されていきます。

 

家族に対する感情や、過去の自分や出来事などを思い返し、
今の自分がどのように消化し、どのようにとらえているのかについて、
改めて確認することができました。

 

ごく自然に、回想と現在が入り混じるゆったりした時間は
今振り返っても、とても貴重なものに感じられます。

 

光咲さんのコンサルテーションは、
親身になってくれる良き友人のように、
落ち着いた会話を通して、人生に向き合う時間を与えてくれます。

 

やがて整理されていくと、自分が望んでいる方向が自ずと浮き上がってきます。
今の課題へとフォーカスされていくのです。

 

そして予測される未来へのアドバイスにより、
必要な心がまえを持つことができます。

 

これが光咲さんのコンサルテーションのスタイルです。

 

ぜひ、録音されることをお勧めします。
光咲さんの導きから、自分が何を話したのかがとても重要だからです。

 

かくいう私は土星期(占星術の年齢域:55-65歳前後)に入っており、
半世紀以上生きてきたことになる。

 

「望む方向へと確実に向かっている」という言葉は、
私にとって心強いものに響きました。

 

゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜

 

さらに、やがて来るべき相続など家族の問題に、
どのような準備が必要かなどについて具体的なアドバイスを頂いた。

 

光咲さんは、相続問題の終活の専門家をブレーンに持ち、
占星術とを合わせて相続問題を抱えるクライアントに応えるキャリアを積んでいます。

 

こうした家族間のテーマは、感情面の問題が大きく、
法的な問題や相続税などの計算なども含め、
第三者である専門家のコンサルが入った方がスムーズな解決につながることから、
そうした専門家を紹介するなどの連携を持っているわけです。

 

クライアントの家族全員のホロスコープチャートを見てきた経験から、
大きな問題が起きてくるときには、
それが全員のチャートにあらわれていると言います。

 

家族全員が強烈に変化する時期があり、
つまり強烈なトランジットが来た時に色々な事件が起きてくるわけです。
そうした事態では、潜在的な問題も噴き出し、緊急の対処を迫られます。

 

そうしたなか「心の傷」を作ってしまう。と言います。

 

そうしたクライアントのケースを見てきた経験から、
早めの対策を進めるよう具体的なアドバイスができるわけです。

 

こうした予測ができることは占星術の大きな利点です!

 

まさに、「備えあれば憂いなし」です。

 

安全なときでも、危険やもしものことを考える。
それに対して備えていれば心配はいらなくなります。

 

前もって対処する方法があることを知るだけでも
大きな助けになります。

 

こうした問題をお持ちの人、差し迫ってはいないけど、
いずれ向き合う問題といったグレートーンな案件をお持ちの方にとって、

 

光咲さんから、心強いアドバイスとともに、
心のやすらぎをも得られるはずです。

 

 

光咲葵のプロフィール&メニュー

光咲 葵

 

 

 

 

 

 

 

インタビュー一覧に戻る