BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/03/31

ヒプノセラピーのご感想②をいただきました。

こんにちは。第三の眼代々木店・オンラインの伊吹丹利(あかり)です。

 

今日は3月31日、窓からは、曇り空の中で今まさに満開の桜が見えます

先日の雪を耐えて、静かに、淡々と咲いています。

満開の桜が醸し出す独特の雰囲気に誘われて

毎年、朝、昼、夜と、色んな時間帯にその景色を堪能するのですが、

今年はまた格別に胸に染みますね~。

 

 

このところの外出自粛令で、こどもたちが家にいる時間が増えました。

卒業式や謝恩会がなくなり、卒業旅行もままならなくて

彼女たちにとっては不満もあったようですが、

家族でゆっくり過ごす時間を持てたことは、お互いに

進学や就職(新たな旅立ち)のためのエネルギーチャージが

できたような気もします。

私にとっては子離れのための最後の時間ということですね(笑)

とにかく、何が幸いするかはわからないから、

くさらずに、今できることを、できる形でやるしかないね、と話しています。

 

さて、ヒプノセラピーのご感想をいただきました。

ありがたくご紹介させていただきます。

(このお客さまは3回コースを選択されて、ご感想を2回書いてくださいました。)

 

『未来をたくさん見せて頂いてありがとうございました。

とっても幸せになりました。

私が最終的に目指している心の奥の望みは、今の私には

想像もつかなかったので、ビックリしましたが

これまでの私の生き方を振り返ると、とても自然な流れ

なのだろうなと思います。

やっぱり、私はきちんと親を選んで産まれてきてるんだなと

感じました。』

 

『とても、楽しいひと時を過ごさせて頂きました!

今日の「お金に関して」なのですが、最後のあたりで

お金だけではなくて、好意で頂くプレゼントも受け取り下手で、

全てにおいて「もらう」事に対して抵抗があるんだなと気づきました

これは、今回のセッションで得た気づきです。

ありがとうございます!

前回の自己価値の部分と、かなりリンクする箇所があり、

自分の中では、なるほど!とちょっとクリアになる部分がありました。

本当にありがとうございます。

ヒプノは癒しもありますが、私にとっては、気づきと気づいた後の自分の

人生のコントロールをかけられる部分の方が面白いのかもしれません

(中略)

今回のセッションで、やっぱり私たちは大きな一つの存在であり

スピリットに還る旅をしてるんだなー。

壮大な人生のプログラムだなー、と感じました。』

 

ご感想、まことにありがとうございます!!

私にとっても貴重な体験であり、セッションを通して、

本当にたくさんのことを教えていただきました。

 

ヒプノは、最初の誘導こそ施術者がおこないますが、

実際の流れはご本人の(無)意識が進めていきます。

なので、そこから得られたメッセージはとても重要です。

なぜなら、無意識は今の自分に一番必要なことを教えてくれるからです。

『自分の中から湧いてきた言葉には力があります。』

その言葉は、不思議と素直に受け入れることができるんですね。

 

・・・

 

第三の眼ではオン・ラインによる対応も開始しましたので、どうぞご活用ください!

アーカイブ