BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2019/09/28

『セレンディピティ』な出会い

こんにちは。第三の眼代々木店の伊吹あかりです。

 

以前、『情熱とセレンディピティ』というタイトルでブログを書きましたが、

今回は、その後に起こった奇跡的な再会について

書いてみます。

 

 

ある日の夜、帰宅途中の主要な乗換駅構内の雑踏の中で、

一瞬どこかで見た顔とすれ違いました。

「あっ!」とそれが誰であるかすぐに思いだし、

思わず追いかけて声をかけました。

それは、30年以上前に学校の寮で一緒だった友人でした。

彼女も一瞬戸惑いながらもすぐに思い出してくれて旧交が復活しました。

 

で、彼女が私の上記のブログを読んでくれて

大変驚いたそうなのですが、その理由は

彼女が近い将来自分のお店を持つことを計画していて、

そのお店の名前を『セレンディピティ』と

決めていたからです。

 

彼女の人生でもたくさんの「予期せぬ偶然のよいできごと」が

起きていて、今では「セレンディピティ」を意識して

日々過ごしていると話してくれました。

 

さらに、私にとって驚きだったのは、

彼女が紹介してくれた一冊の本です。

 

『赤毛のアンに学ぶ幸福になる方法』(茂木健一郎著)

 

これには、私が衝撃を受けました。

子どもの頃、わたしはアン・シリーズが大好きで、

アンの人生に憧れ、

「アンならどう考えるだろう?」とか

「アンならこんな時なんて言うだろう」と

毎日の指針にしていました。

 

アンの人生に一貫して流れている「何か」が私を魅了したのですが、

それが何であるのかは言語化できずにいたのです。

本の中で、著者は赤毛のアンの人生を『セレンディピティ』

を通して読み解いていきます。

 

ああ、そうだったのか~!!

 

私はアンの人生に対する姿勢と

そこで起こる『セレンディピティ』に

魅かれていたのだと、そのとき発見しました。

これは大変大きなアハ体験でした(笑)。

 

その友人とは、現在お互いの仕事を通して交流が広がっています。

その出会いは、雑踏の中での、本当に一瞬の出来事だったのです。。

 

・・・

秋分を過ぎて過ごしやすい季節となりました。

自然の中を散歩したり、いつもは行かないところや

いつもは読まない本にチャレンジしてみたり、

ふと思いついた友人に連絡をとったり・・・

 

この秋は思いがけない出会いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

<お知らせ>

タロットのモニター様募集中です。詳細はこちらをご覧ください。

占星術カウンセリングと合わせて受けていただくと

さらに新たな発見があると思います!

アーカイブ