BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2019/09/13

台風15号の体験&新メニュー(タロット)のお知らせ

こんにちは。第三の眼の伊吹丹利です。

 

今日は少し涼しくなりましたね。

私は現在千葉市在住なのですが、9月8日の夕方から翌朝にかけて

台風15号が直撃しました。

その時の体験について少しだけ書かせていただきます。

 

・・・

8日の夕方から降り始めた雨は

今まで体験したことのない暴風雨となり

時折雷鳴が鳴り響き

家は地震のときのように振動していて

家ごと吹き飛ばされるのではないかと思いました。

台風でこれほど恐ろしい思いをしたことは今までありません。

 

台風が去った後もさらに驚きの連続でした。

近所の飲食店の看板は90度に折れて、隣の家屋に乗っていたり、

大通りの信号が消えていたり、

点いていても90度に曲がったりしていました。

信号の消えた十字路は車の流れの合間を確認して進みましたが、

夜間など特に恐ろしかったです。

 

あちこちで倒木や損壊があり(痛々しいです)、

ガソリンスタンド渋滞(ディズニーランド並み)が起こり、

営業していたコンビニの氷やお弁当などは

どこも完売の状態でした。

停電・断水と台風一過の蒸し暑さに

少しでも涼をとるため、各家庭それぞれに工夫していたと思います。

それでも、じっとりとした蒸し暑さでした。

 

今回は、私が住んでいる地域では停電がまだらに起こっていたので、

幸い大手スーパーなどは営業していて大変助かりました。

道路をはさんで反対側は電気が点いていたり、

同じマンションの中でも棟によって停電にならなかったり、

今回初めて電気の供給ラインに意識が向きました。

 

今回役に立ったのは、

非常用の極太のろうそく(缶入り)

凍らせたペットボトルと保冷材

(少しの間、冷凍庫が冷蔵庫代わりになった)

大きなやかん(体を洗う時にお湯を沸かした)

車のガソリンが、たまたま満タンだったこと

電池式ラジオ

車用の携帯充電器

などです。

うちには無かったのですが、

電池式携帯充電器も用意しておくと安心です。

 

残念だったのは、キャンプ用の大きな懐中電灯の

豆電球が途中で切れてしまったこと。

そのサイズの電球はお店になかったので

使えませんでした。。。

日頃のチェックが必要ですね。

 

我が家は丸二日間の停電で済みましたが、

千葉県や他県でも、まだまだ電気も水道も復旧していない地域があります。

夜を徹して作業してくださっている方々に感謝するとともに

一日も早く全域で復旧することを願います。

 

夜はあたりが一面真っ暗な山中にいるようで、

「朝になれば太陽が世界を照らしてくれる」

と自分を元気づけていました。

非常時になって初めて

日々どれだけ当たり前の快適な暮らしができているか

(その恩恵を忘れているか)

実感させられますね。

 

地球環境が激変していることを恐怖の中で痛感しました。。

 

・・・・・

さて、新メニューのお知らせです。

 

 

8月よりタロット・カウンセリングを始めました。

 

最初に、ききたいテーマについて軽くお話をします。

(その中で、テーマが少し変わってくることもあるので。)

その後でタロットを引きながら、さらにお話をすすめていきます。

 

カードは、マルセイユ・カモワン版を使用します。

しばらくは、モニター様料金で、15~20分500円で承りますので、

代々木近辺にお越しのさいは、ぜひお立ち寄りください!!

 

アーカイブ