BACK NUMBER メルマガ バックナンバー BACK NUMBER メルマガ バックナンバー

2021/9/20

2021年9月21日:魚座の満月リーディング by 光咲葵

2021年9月21日8:55:満月ホロスコープ(東京)

 

9月21日 | 魚座の満月リーディング

2021年9月21日(火)08:55、満月が形成されます。
魚座29度(数え)の月と、乙女座29度の太陽による満月です。

満月は物事が成就する時でもあり、隠れていた問題が表面化する時でもあります。

約半年前の魚座の新月から取り組んできたことの進展を見直すのに良い時期です。
2021年度も後半に入るので、新年度に向けて立てた目標はどうなったのか、進展をチェックしてみましょう。

 

魚座は周りの人の心の動きや見えない世界に敏感なサインです。
満月の日は、魚座らしさがパワーアップします。

想像力が豊かになり、インスピレーションが湧いてくる反面、空想の世界に浸り現実逃避となることもあります。
現実を忘れずにしっかりと足をつけて、想像力、インスピレーションを活かしていきましょう。

満月は東京の天体図では、月は5ハウス、太陽は11ハウスにあります。

未来に向けて創造的な活動を始めるのに適しています。

魚座の月には海王星が、乙女座の太陽には火星が
それぞれコンジャンクション(0度)になっています。

海王星のエネルギーが未来に向けたのビジョンを広げます。

火星は天秤座にあり、多くの人との出会いに積極的です。

広がるビジョンを現実化する行動力も満ちてきます。

今まで取り組んできたことの進展を見直し
発展させていきたいことはイメージを膨らませ
実現するためにどうするかを考えていきましょう。

 

満月は数えで29度で起こります。
魚座の月、29度のサビアンシンボルは「プリズム」です。

「プリズム」は光の屈折・分散を起こさせるのに用いる三角柱の形をしたガラスや水晶のことです。
プリズムに光がとおると、7色(スペクトル)の色が見えます。

「見えないもの」が「見えるもの」になる。
魚座は「魂」や「神様」など見えないものを扱うのがテーマのサインです。

次の牡羊座では肉体の誕生を迎えます。
魚座で養った美しい魂をもって胎児として現実世界に誕生します。

現実世界で生きるために、見えないものを見えるように変えていきます。
美しい心を尺度として、どう生きていくのかを考えます。

 

乙女座の太陽、29度のサビアンシンボルは
「読んでいる書類から秘密の知識を得る男」です。

何度も読んでいる本やテキストの一文を読んで
新しい気づきがあったという経験を持っている方も多いでしょう。

「秘密の知識を得る男」は文章に直接は記されていないこと、隠された真意を読み取っています。

乙女座は文章を記憶したり、ポイントをまとめたりすることが得意なサイン。

この度数では、表面的には見えない本質的な内容を読み取ろうとしています。

目に見えるものだけではない直感で感じるものの大切さに気づき、視野が広まります。

「見えるものから見えないもの」
「見えないものから見えるもの」

へと今までの自分が変化する時です。

変化の時は葛藤も生じます。

それでも心が納得するものをみつけて、新しい発見を楽しみます。

環境の変化が大きく、どの情報が正しいのかわかりにくい現実がありますが
魚座の示す「利他の精神」の美しい心で現実を見つめることで
隠れていた大切なことを見つけ出せる満月となりそうです。

 

9月21日の満月は「中秋の名月」です。

満月と「中秋の名月」が重なるのは8年ぶりです。

お天気が良ければ「美しい月」を見て、心を清め
直感で感じたことを行動に移してみましょう。

 

 

9月21日(満月)から10月6日(新月)までの星模様

〇 満月 〇 (9月21日〜)

満月時、天秤座の水星が水瓶座の木星とトライン(120度)
山羊座の冥王星とスクエア(90度)になっています。

多くの人と交流するチャンスに恵まれますが、ただ人脈を広げるだけではダメ。
仕事に役立つ出会いや大きな支援をしてくれる人との出会いを求めましょう。

 

9月23日は秋分の日で、太陽が乙女座から天秤座へ移動します。

天秤座は活動宮のサインです。
停滞していたことが動き出します。

天体の動きに合わせるように、金木犀のいい香りが街に漂います。

在宅ワークで家にいることも多くなっています。
外に出て気分転換をしてみましょう!

 

2021年9月23日:秋分図

秋分図では、太陽は1ハウス、月は8ハウスに位置しています。

秋分図は12月の冬至までの3か月の運勢を表します。

社会の動きを読むマンデン占星術では、太陽は国家のリーダー、月は大衆を表します。

1ハウスは「国家」、8ハウスは「財源」や「死」を象徴しています。

日本では9月29日に自民党の総裁選があり
その後、衆議院が任期満了となり
10月か11月に総選挙という流れになっています。

秋分図が表すように、国家の今後がテーマとなる3か月です。

大衆は今後の感染症対策や経済問題に関心が高くなっていることが
天体の配置からも読み取れます。

秋分図では牡羊座の月は天秤座の水星とオポジション(180度)
山羊座の冥王星とスクエア、水星と冥王星がスクエアで
冥王星を頂点とするTスクエアができています。

溢れる情報の中から、確信をもてる内容をみつけるのに苦労している様子がイメージできます。

真実を見抜く目を持つために、努力が必要です。

今後の日本の行方を決める大事な期間です。
日本の方向性を私たちも真剣に考えていきましょう。

9月23日は蠍座の金星と牡牛座の天王星がオポジションです。
理想を語り合うだけでなく、現実化していこうという前向きなエネルギーが高まります。

9月26日には天秤座の火星と水瓶座の土星がトラインになります。
現実化にむけて行動範囲を広げていく時です。

9月27日から水星が逆行になります。逆行期間は10月19日までです。
コミュニケーションが滞るなどの注意点もありますが、熟考し、考えを深めることができる時でもあります。
気になっていて後回しになっていることなどがあれば、この機会に取り組んでみましょう。

 

 

▽ 下弦 ▽ (9月29日〜)

太陽が天秤座、月が蟹座で下弦です。
下弦図では太陽が水瓶座の土星とトラインになっています。

思うように物事が進んでいるのに、何故か不安を感じる時です。
今までの取り組みを振り返り、不安を感じることについて、見直しをしていきましょう。
信頼できる人に相談してみるのも良い方法です。

また、蠍座の金星、魚座の海王星、山羊座の冥王星が小三角をつくっています。

創造的な活動で力が発揮できる天体配置です。
いいアイデアを思いついたら形にしてみましょう。

10月1日に天秤座の水星と山羊座の冥王星が正確にスクエアになります。

浅く広く学ぶより、必要なことに集中して学ぶことが必要と感じる出来事がおこりそうです。
水星が逆行中なので、過去の発言が問題になることもあります。

10月4日、水星は水瓶座の木星とトラインになります。

コミュニケーションや学習、仕事において見直したことが良い流れにつながっていきます。
次の新月に向けて、思い切った見直しをしていきましょう。

 

⇒ 満月のクリスタルメッセージを読む

次回、10月6日の新月メッセージは、10月5日23時に公開します。
新月・満月メルマガに登録して確実に読む

 

執筆者 【光咲葵のプロフィール&メニュー

光咲 葵

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジン『新月と満月に読み解く! 星からのメッセージ』

このホロスコープ・リーディングは、新月&満月メルマガのホンの一部です。

第三の眼のメルマガに登録すると
毎月、新月と満月の日に、最新版の新月&満月読みと、
お店の最新情報、メンバーコラム等が届きます。

こちらから登録いただけます。