BACK NUMBER メルマガ バックナンバー BACK NUMBER メルマガ バックナンバー

2020/3/9

2020年3月10日:乙女座の満月リーディング by Graha

2020年3月10日2時48分 満月ホロスコープ (東京)

 

3月10日(満月)〜3月24日(次新月)までの星模様

 

3月10日、乙女座で満月を迎えます。
時間は2時48分です。

魚座の太陽に、夢とビジョンを示す海王星が合わさり
スピリチャルパワーを月へと照射します。

 

大きなビジョンに導かれ精神の高まりを感じるでしょう。
シフトのチャンスといえる満月です!

見えないものに心を揺り動かされています。

ウィルス感染の不安におびえるのもそう、
新しい構想に夢を膨らませる気持ちもそうです。

無意識に作用する海王星は、
最低から最高まで限界がありません。

 

自分を超えた力が降りそそぐ満月です。
こころの中で何が起きているのかを、しっかり見つめましょう。

この重要なチャンスの時に、
こころを不安で占拠させないでください。

どっちに行きたいのかはっきりさせましょう!

 

満月に同期して
強力な焦点が2つあります。

アセンダントを上昇する山羊座の火星、木星、冥王星、土星。
社会情勢を示す大型天体たちです。

大物たちが姿を現し、一大プロジェクトが動き始めます。
強権的な支配力で、計画を遂行させるでしょう。
実行力、野心的な意欲は半端ではありません。

 

それと4ハウスの金星と天王星です。

金星は、本来の場所である牡牛座に入り
これもまた強力です!

今、個人的に感じているリアルな実感があります。
感性が覚醒し、底辺では革新的な動きが起きています。

 

五感など身体感覚、現実の感覚に強くコミットする牡牛座は、
デジタル世界とは相反します。
しかし牡牛座の天王星は新しいテクノロジーによって、
私たちの生活や感覚に革命をもたらしています。
消費や所有に対する欲求は大きく変化しました。

これまでの「モノ消費」より「コト消費」「体験型」といった、
経済活性化のキーワードがありますが、
アナログとデジタルのそれぞれの良さを融合した
合わせ技に新しい活路があるでしょう。

 

コロナ対応で通常の生活リズムから分断を余儀なくされたことで、
発生した新たな体験が、経済活性化の原動力となっています。

地域が発信するリアルな情報、伝統に対する再評価、
私達の足元にある財産に注目します。
それは大いにPR出来ることです。

当たり前のように持っている特質、自己評価が大事です。
灯台下暗しにしないように、自分の才能に光を当ててください。

 

2月24日の新月は、魚座5度でスタートしました。

「教会のバザー」の一大キャンペーンで、
私たちは何を買ったのでしょうか?
何を買わされたのでしょうか?

2ハウスには木星、土星、冥王星がありました。
大きな利権が働いていることを示唆しています。

 

現在、太陽は、最終章の魚座を進んでいます。
この混乱した現実世界において私たちはみな運命共同体です。

魚座は人間中心の世界ではありません。
地球という生命システム、多様なすべての動植物たちの存在、
深刻化する環境問題も含め総合的にとらえる必要があるでしょう。

私たちはいったいどんな世界に生きているのでしょう?
私たちは地球にとってどんな存在でしょうか?

 

逆行中の水星は、満月直後に順行に切り替わります。
水瓶座にあってアスペクトを持ちません。

2ハウスの水星は、
客観的に、ことの成り行きを俯瞰します。
水星は本来、悲観でも楽観でもない中立的な働きです。

在宅勤務や臨時休校が続くなか、働き方の模索が続きます。
自分にとって好都合な方法を確立するチャンスのときでもあるでしょう。

またウィルス感染の情報判断について、
静観的な姿勢を持ち、防衛対策や処置を考え直すこともあるでしょう。

水星は8ハウスにインターセプトされた乙女座の支配星でもあり、
隠された問題についての気づきや、情報のコントロールをも示唆しています。

 

満月は8ハウスと2ハウスの軸で起きます。

「収入」と「保証」といったテーマを示しますが、
支配と被支配といった力関係において、
心理状態に深い影響を与えるでしょう。

自分がコミットしたい対象は何か、誰なのか、
そのコネクションの感覚はとても重要でしょう。

 

アセンダント上に山羊座の火星が上昇しています。

山羊座は骨と皮膚に関連しますが、
皮膚は体を保護するバリアーであり、そこにも免疫システムが存在しています。

積極的な姿勢が強力なバリアーになります。
「攻撃は最大の防御である」
といった教訓のようなアスペクトです。

教育、情報メディア、移動手段、流通システムなどに、
開発的、実験的な一大プロジェクトが動き出すでしょう。

 

月は乙女座20度。サビアンシンボルは「キャラバン車」

 

20度は「審判」の度数です。

過去も未来も同列です。歴史は繰り返されます。
実は何も失われていません。
過去の経験が掘り起こされ、これまでの経験はすべて生かされるでしょう。

 

キャラバン隊が車で目的地へと向かっています。
問題に対処できる実力を備えた、
優秀なワーカーたちが乗っています。

実力が最大に発揮され、この難事に解決をもたらすでしょう。
この機に至って、問題の対象と希望が呼応するような配置です。
向うべき方向がはっきりするでしょう。

 

心理的な不安は解消され、
むしろこの異常事態がチャンスとなって積極的な姿勢に転じました。

皆が協力して助け合いながら、個々に実力を持ちより、
新しい仕事に取り組む姿勢を示すシンボルです。

 

太陽は魚座20度
サビアンシンボルは「夕食のために用意されたテーブル」

 

夕食のテーブルは、人助けのために用意されます。
困った人、やってきた人達に分け隔てなく食事を振る舞います。

経済的な問題に、さまざまな支援策が出されています。

政府は中小企業などに向けて、緊急の経済支援策として、
多額の予備費の活用を発表しました。

太陽は海王星とコンジャンクションですから、
大きなテーブルを用意したことになります。

 

満月から次の新月までの間に、大きな節目が続きます。
目まぐるしい変化が起きるでしょう。

3月20日は春分。占星術的には新しい1年の幕明けです。
3月22日には、土星が水瓶座へ移動します。

土星の移動は、社会問題の焦点が
これまでとは変わることを意味します。

何かが大きく、はっきりと切替わる実感を
しっかりと感じ取りましょう。

 

○ 満月 ○ (3月10日〜)

 

積極的な気運に溢れた満月ですが、
何事も増幅してしまう強力さがあります。

 

肉体的な症状なども強くなるかもしれません。
強力な免疫反応、浄化作用によるものと理解するとよいでしょう。

野心的な行動に駆り立てられ、激しさを見せます。
場合によっては緊急性が高い出来事が起きるでしょう。

 

日常が分断された今この時がチャンスです。
これまで表に出せなかった考えや、やってみたいと思っていたこと、
諦めていたこと、無理だと思って実行できなかったことに、
挑戦したい、といった野心的な気持ちに動かされます。

強い実感、自分を信じる力に押し上げられ、
思い切ってシフトすることも可能です。

 

今何をすべきか。何か起きているのか。
水瓶座の水星は、冷静で客観的な視点で判断します。

ウイルス騒動は世界規模で人類が直面してる問題です。
無暗に恐れず、ジャーナリスト的な目線で情報を読み取りましょう。

 

3月11日、東日本大震災から9年目を迎えます。
あの時の衝撃や痛みが蘇ります。
被災者もそうでない人も、世界中の人も
日本で起きた「TUNAMI」を思い出すでしょう。

 

あの衝撃からの様々な出来事と今が重なります。
私達が得た教訓はなんだったのだろうか?

どれだけの復興を成し得たのだろうか?
インフラの再構築など新しい視点でこの問題を考えます。

私たちの生活は、気候変動による災害のリスクとも隣り合わせです。

高まるさまざまなリスクのなか、
生活の足元を見つめ直し、本当に必要なもの確保し、
強化していこうという地域的な活動が進むでしょう。

 

▽ 下弦 ▽ (3月16日〜)

 

射手座の月で下弦を迎えます。

行動制限があるなか、自由に行動したい、
広い場所へ自分を解き放ちたいといった感情が強まります。
活動を止められたら、私達は心の中で構想を広げるのです。

山羊座の火星は、木星へ、そして冥王星と通過していきます。

春分(3月20日)のタイミングで、火星と木星がコンジャンクションします。
世間をあっと言わせるような、ビックプロジェクトが始まりそうです。

 

3月16日、順行する水星は再び魚座に入ります。

満月から次の新月へ向かうサイクルは、
身心ともに浄化作用が起きやすくなります。

感染症のリスクも高まり、用心したい期間です。

緊張感の高い日々が続きます。
リスキーな行動に出やすい傾向もあり注意が必要です。

新月前は体調を崩しやすいので、
努めて身心をリラックスさせて休息する時間を
きちんと確保してください。

 

3月18日、月と火星、木星、冥王星、土星、5つの天体が集合します。
今年の天文トピックのひとつです。

3月24日、牡羊座の新月を迎えます。
生命力をリフレッシュして、
2020年度の本格的なスタート地点に立ちます!

 

 

執筆者 【Graha(ぐらは) プロフィール】  

 

Graha(ぐらは)

 

 

 

 

 

メールマガジン『新月に読み解く! 星からのメッセージ』

この新月読みは、新月メルマガのホンの一部です。

第三の眼のメルマガに登録すると
毎月、新月と満月の日に、最新版の新月or満月読みと、お店の最新情報、メンバーコラム等が届きます。 メルマガ購読者特典もあります。
こちらから登録いただけます。