BACK NUMBER メルマガ バックナンバー BACK NUMBER メルマガ バックナンバー

2020/2/23

2020年2月24日:魚座の新月リーディング by Graha

2020年2月24日0時32分 新月ホロスコープ (東京)

 

2月24日(新月)〜3月10日(満月)までの星模様 byGraha

古くなったものや不要なものを手放し、
新しく生まれ変わるための重要な局面にある新月

 

2月24日、魚座で新月を迎えます。
時間は深夜の0時32分です。

 

深い眠りの中で新月がスタートします。

新型コロナウイルス感染が報道されるなか、
外出を控えている人も多いかもしれません。

人の集まるイベントや集会などが相次いで中止され、
感染防止のため在宅勤務を実施する会社も増えています。

そんな事情を示すかのように、天体はすべて地底に配置され、
自宅待機さながら、夜のチャートになっています。

 

いつまでつづく?
仕事はどうなる?経済的なダメージは?
東京オリンピック開催への影響は?

 

魚座は12サインの最終章です。
2020年が明けて2回目の新月です。

2020年は歴史的に重大な年にあたり、
未来創成へと新旧が切替わる節目の年でもあります。
終末的な動きが起きても不思議はありません。
あらゆる問題が流れ込んでいます。

来月には新年度のスタートである春分を迎えます。
新しいエネルギーがチャージされる、
春分のタイミングはとても重要です。

 

この事態を通して、古くなったもの不要なものを手放し、
新しく生まれ変わるための重要な局面にいることがわかります。

 

もっとも大切なことは何なのか?
こころの中で多くの問いかけが起きています。

 

もっとも神聖で大切な価値を見極め、
来るべき新しい時代へつなぐ「たね」を救い上げます。

そしてその「たね」はやがて大きな実を結ぶことになるでしょう。

 

新月は3ハウスにあり、
火星と天王星と小三角を結んでいます。

こうした危機的状況に対して、新しい展開が生じました。
特に、従来の「働き方を変える試み」が進んでいます。
今や様々なコミュニケーションの手段があり、
新しいテクノロジーはそれを可能にします。

 

新月チャートのアングルは柔軟サインです。
状況は極めて流動的ですから、柔軟な対応が求められます。

この機に、自分にとって最適な環境について考え直すとよいでしょう。

現在のライフスタイルを客観的見つめたら、
きっと新しい環境へのビジョンに導かれるでしょう。

 

東京チャートでは太陽は9ハウスを支配します。
MCのサインは乙女座で、その支配星の水星は逆行中です。

政府や公的機関による、公布や宣伝活動に関連しますが、
国の公衆衛生の指針を示すことが目標となるでしょう。

対応の不備などが指摘されるなか、事態の調査や現状を把握
正確な情報が伝えられることを期待したいところです。

さまざまな情報や仮説が飛び交う状況は変わりそうにありませんが、
具体的な対応が進み、連携は強化されていくでしょう。

 

魚座5度のサビアンシンボルは「教会のバザー」

同じものでも、教会で売れば特別な価値を持ちます。
魚座は、物としてのクオリティは問題にしていません。

イメージ戦略が主になります。

公開情報にはそうしたイメージによる演出の傾向がありますから、
その宣伝文句の真偽を見極めるという意識も必要でしょう。

新型コロナウイルスに関連して、不当な差別や偏見、いじめなどの
被害も伝えられています。

現在の日本人の公衆精神衛生といったテーマも浮かび上がっています。
「思いやりの精神」が高いはずの日本人です。

新月は逆行する水星と共にあり、
情報の伝え方や受け取り方、モラル意識などが問われています。

 

● 新月 ● (2月24日〜)

スタートを先導するのはアセンダントの射手座です。
その支配星の木星は金星とハードアスペクトを形成しています。

ピンチをチャンスに変えたいといった野心的な勢いを持っています。

木星は2ハウスにあり、さらに
火星、冥王星、土星も集合しています。

経済状況や収入についてテーマが集中しています。
職場、仕事の現場、雇用形態などの変化に伴い
ダイナミックな展開が起きてくるでしょう。

自己投資という挑戦も示唆していますから、
新しい環境へとチャレンジする人が増えて、
会社離れが進むかもしれません。

 

△ 上弦 △(3月3日〜)

3月3日に双子座の月で上弦を迎えます。

4日に金星は土星とスクエアを形成。

さまざまな影響が表われてくるなか、
経済状況など厳しい実態が明らかになってくるでしょう。

難関に対して、個人の努力ともに、
新しい光明を見出すような模索がすすみます。

満月の直前の8日に、太陽は海王星を通過します。
9日に金星は天王星を通過します。

満月は、大きなビジョンと一体になる瞬間を迎えます。
大きな力が働き、シフトへと導かれるでしょう。

 

 

執筆者 【Graha(ぐらは) プロフィール】  

 

Graha(ぐらは)

 

 

 

 

 

メールマガジン『新月に読み解く! 星からのメッセージ』

この新月読みは、新月メルマガのホンの一部です。

第三の眼のメルマガに登録すると
毎月、新月と満月の日に、最新版の新月or満月読みと、お店の最新情報、メンバーコラム等が届きます。 メルマガ購読者特典もあります。
こちらから登録いただけます。

 

—- 新月とは —-
地球から見て、太陽と月が重なるときで、月の光が見えなくなります。
旧暦(陰暦)では新月から1ヶ月がはじまります。
占星術では、太陽の意志を月が受け取り、新しい目的が生まれる日
として、その月のテーマを読み取るときに用います。