BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2021/09/25

問題が整理され中身がクリアに(内田ユミのタロットご感想)

 

こんにちは、内田ユミ(@ルーヴルの魔女のタロットリーディング)です。

 

先日、「第三の眼」で鑑定を受けてくださった Akikoさんからメッセージをいただきました。

 

お許しをいただいたので、ご紹介させていただきます。

 

 

問題が整理される(内田ユミのタロットご感想)

ユミさんのカード鑑定は、問題が整理されるユミさんの問いかけと  カードの内容を直感と絵柄の意味の両面から紐解いていってくださり、問題が整理されて、中身がクリアに見えてくるようでした。

 

次元上昇というキーワードでユミさんのカード鑑定を受けさせていただきましたが、抽象的ではなく、具体的なアドバイスがいただけて、軸が定まった感じでした。

 

また、米粉のカステラが失敗するのが、何故か?という問いかけにも笑。

まさか、非常に具体的なアドバイスをいただき、帰宅後に作ってみたら、成功しました!!

 

料理やお菓子作りは、マインドやエネルギー状態が整っていることが大切だと感じられました。

 

お話をきいてくださり、それを中庸な視点で見てくださるユミさんの存在は貴重だと思いました。

実は、以前から、色々と相談できる、スピリチュアルも理解してくださり、でも左脳的な部分もあって相談出来る方を探していたので、ユミさんがぴったりじゃないか‼️と今日改めて思いました。

 

これからもお世話になります‼️よろしくお願いいたします❣

(Akikoさん)

 

 

Akikoさん、お気持ちのこもったご感想をどうもありがとうございます。

とってもうれしいです〜〜〜(*^^*)

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします!!

 

 

 

ルーヴルの魔女のタロットリーディング(メニュー)

 

タロットを使って、ご自身で全体像を把握しきれない問題についても、整理していきましょう。

 

問題の原因を知ることで「意識の在り方」が変わり、状況が違って見えるという形の「解決」もありますし、

 

そこから、さらに具体的な「行動」としての「解決 策」が必要な場合もあります。

 

 

内田ユミのタロットのメニューでは、

 

◇ご相談のテーマを端的に言いあらわせる方には「スピードリーディング」

◇何が問題になっているか整理したい方には「本質 リーディング」

◇具体的に動けるところまで落とし込みたい方には「革命 リーディング」

 

を ご用意しています。

 

 

「タロットは初めて」という方も、「どう質問したら良いかわからない」という方も、ご心配はいりません。

 

カードの絵柄をお見せしながら、順を追ってひとつひとつお話ししていくうちに、全体像と、大事なポイントが見えてきます。

 

タロットには、一般的に「こわい」というイメージがあるかもしれません。

しかし私は、タロットは常にやさしいもの(厳しさも含めて)だと思っています。

 

 

ご予約の方へのプレゼント

アートポストカード

 

 

私は、タロットカードリーディングのお仕事の他に、西洋美術史の講師をしています。

※ルーヴルの魔女の「ルーヴル」は、美術の殿堂「ルーヴル美術館」から来ています

 

絵を見ることが、子どものころから大好きでした。絵画のカードやしおりなどをたくさん持っています。

 

ご予約のうえ、『第三の眼』での私の鑑定にご来店くださった方には、アート系のポストカードを一枚プレゼントしています。

 

ポストカードは、ご自身でお選びいただいたり、私が選んだり…、そのときによっていろいろです。

 

ふつうの(?) 西洋の絵画が印刷されたカードですが、これらもオラクルカードのように機能して、その方にぴったりな象徴を含んだものが出てくることが多いです。

 

お越しいただける方は、こちらも楽しみにしてくださったら嬉しいです^^

 

 

ルーヴルの魔女のタロットリーディング(9月〜10月)

 

月に3回、第2、第4月曜日と、第3日曜日に担当しています。

飛び込みのお客様も大歓迎でお待ちしていますが、店内に待合スペースなどはありませんので、ご注意くださいね。

 

前日までにご予約の上、お越しくださると、お待たせしないで鑑定できます。

・9月27日(月)
・10月11日(月・日
・10月17日(
・10月25日(月)

 

>>内田ユミのメニュー&プロフィール詳細ページはこちら

 

ご縁のある方とお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

 

内田ユミ(ルーヴルの魔女)

 

 


 

 

 

アーカイブ