BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2022/09/19

情熱のありか(夢と情熱の関係)共通テーマ

こんにちは、代々木店 内田ユミ(タロット)です。

 

今日は、

>>10月のブログテーマ「情熱のありか」

について書いていきます。

 

社会と個人

歴史を振り返ると、戦争、内乱、飢饉、疫病など

社会全体に衝撃を与える出来事のあとには、

 

人々の価値観や生活様式がかわり、

社会そのものの仕組みが変わるという流れがあります。

 

 

私は、占い師のほかに、

西洋美術史の講師の仕事をしています。

 

美術史の流れの変化も、

社会的な出来事と連動して変わっていきます。

 

人間の精神的活動は、

個人のものでありながら、社会に内包されているのですね。

 

同時に、私たちひとりひとりが集合して、

社会の方向性を作っているとも言えます。

 

 

ルーヴル美術館 ドゥノン翼1階 「民衆を導く自由の女神」ドラクロワ作 など (撮影 内田ユミ)

ルーヴル美術館 ドゥノン翼1階
「民衆を導く自由の女神」ドラクロワ作 など
(撮影 内田ユミ)

 

 

生活の変化と「夢」

コロナ禍以降、世界中でさまざな局面で変化がおきました。

 

誰もが、何かしらの「変化」を迫られたけれど、

 

しかしそれでも、どんな風に変化するか、

あるいは、変化しないのかは、

 

最終的には、個人の意向にまかされる部分も

大きいと感じます。

 

 

働き方が変わったり、健康面での不安がでるとき、

私たちは「何のために生きるのか?」

という問いに向き合わされます。

 

生きること自体にフォーカスがあたったとき、

 

それまで、顕在化してこなかったその人の価値観が

浮き彫りになってくると感じます。

 

 

食事をしたり、睡眠をとったり、

ということに代表されるような

 

文字通りの「生命活動」の維持だけで生きるのではなく

 

「夢」を持ち、それを叶えようとするのが

人間なのだと思います。

 

 

「夢」は、そのひとの「情熱」を喚起して

生きる原動力や、向上意識、存在理由にもなりえます。

 

 

 

情熱が「夢」を膨らませる

何に情熱を感じるかは

人によって、全くと言っていいほど 異なります。

 

このことはおそらく、

占い師の多くが実感していることではないかと

想像するのですが……、

 

けれども、占いを受けにきてくださるお客様は

自分の夢が、自分特製であることに、

 

意外と気づいていないこともあるようです。

 

 

夢によって、情熱が呼び起こされ

情熱が、夢そのものをさらに大きくします。

 

 

 

生きるだけでもタイヘンと感じる時期には

そんなときこそ、

(キレイごとのように響くかもしれないけれど)

 

「夢」を見ること、

すなわち、自分の「情熱のありか」を

認識することが大事だと感じます。

 

 

なにに「情熱」を感じるか。

 

それこそが、その人をその人に

しているものに他ならないと思うからです。

 

 

情熱は、ともすると後回しにされがちですが、

情熱にそって生きる道を

探求するひとが増えれば、増えるほど

 

個人の集合体である社会も成熟し

多様で可能性に

満ちたものになるのではなるのではないでしょうか。

 

 

コロナ禍の局面が、また一段変化してきた今、

 

一人ひとりの生き方もまた

見直される時期になってきているように感じます。

 

 

情熱とともに生きることが

多くの方にとって(私自身もふくめ)

自然なことになることを、心から願っています。

 

 

 

 

タロット占いで「情熱」はわかる?

 

タロットは、今のあなたの状態や

これからしばらくの行動指針などを出すことに

向いている占術です。

 

仕事でも、パートナーとの関係でも

人生そのものでも

その人が今、どんな状態なのか

 

たとえば、、、

「情熱は弱いけど、情はありそう」とか

「情熱というより、義務感でつながっていそう」など

 

わりと端的に出てくることが多いです。

 

 

 

また、その方が 無自覚な領域もふくめ、

人生のどんな分野に情熱を持っているかという

傾向を出すこともできます。

 

情熱を感じたい方へのヒントとしても

お役に立てていただけるのではないかると思います。

 

 

情熱が迷子になってる方や、

情熱の使い方に戸惑っている方も

ご用命をお待ちしております。

 

 

 

内田ユミ担当日とメニュー(ルーヴルの魔女のタロット)

 

「第三の眼」代々木店では

第2・4月曜日と、第3日曜日を

担当しています。

 

 

◇本質リーディング(60分)

考えているうちに

グルグルと絡まってしまった望みやお悩みについて、

その本質を明らかにします。

 

「本当はそうだった!」と

ご自分でうすうす感じていたものが

カードの並びで明確になっていく体験を通して

 

ご自身の本質を取り戻せるように

リーディングしていきます。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◇革命リーディング(90分)

「本当はどうしたい?」

そして、「それを実現するには、何をしたらいい?」

という行動レベルまで落とし込みます。

 

悩みを解きほぐすだけでなく

その先で、「動かす」ところまで意図して

タロットを引きます。

 

そうすることで、実際に「動く」方向で

カードが並びます。

人生に革命を起こしたい方にオススメです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

※ほか、30分のメニュー

「スピードリーディング」もあります。

 

 

 

▽内田ユミのメニュー詳細はこちら

https://www.daisannome.biz/fortuneteller/yumi_uchida.html

 

 

内田ユミ:タロティスト
(ルーヴルの魔女)

 

東京・代々木・北参道のタロット占い師|内田ユミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

アーカイブ