BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/06/30

6月のブログテーマ〜個性や強みの見つけ方

6月30日になりました。
夏越しの大祓の時期は夏至前とは違った意味で、
色々と整理しながら余計なものに気付くタイミングです。

6月のブログテーマは、個性と強みの見つけ方です。

まず、他者の個性や強みを見つけるのは比較的簡単ですが、
個性と強みを見つける目的とは、
その才能を活かすためですから、そう考えて見ると、
まず、自分が何がしたいかを理解することが大事です。

そうすると、大体、したいことに対して、
個性や強みが備わっていると言っても良いです。

ですが、いまの世の中、
一般的に能力を評価される理想像が何となくあって、
そうじゃないと能力がない、みたいに考えがちです。

その一方で、個性とは人と違う際立つものなので、
理想像に合わせて、過小評価することをやめてみると、
様々な情報に惑わされて、
雑念がたくさんある状態になりやすいことに、
気付くかもしれません。

つまり、他者の意見が自分の判断を誤り、
自分自身を正確に理解することが出来なくなるからです。

そうすると、個性や強みの見つけ方、という意味と、
少し違うかもしれませんが、
個性や強みに対して挫折を味わって、
それを否定して、自分には、
個性や強みがないと思うようにもなりやすいわけです。

そういう意味では、
個性や強みはある程度それぞれの人が分かっていて、
もっとどうしたら活かせるかも大事なのです。

どうしたら、力を発揮出来るのか?、
どうしたら、自分の意見が人に届くのか?、
個性や強みを活かすためには、
自分がしたいことについて、
色々と考える時間を作る必要があります。

考えるという力は女性的ですが、
いまの世の中は、段々と人間の行動心理が変化していて、
その影響からも考える力は重要となっていきます。

とはいえ、考える力は中々難しいものです。

そういうときは、考えながら、
紙に書いていくと良いでしょう。
余計な雑念を払いながら、自分が何がしたいか、
何をして行きたいのか?、
自分の拘りや理想は何か考えるといいでしょう。

それは、個性や強みを別の表現に置き換えるような作業と、
言ってもいいでしょう。

自分自身に問いただすと、自分の深層心理にある、
普段気付かない自分の真意が分かってくるでしょう。

占星家・タロティスト

※五十音順

アーカイブ