BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/03/18

波乱の令和と2020年庚子年に起きること

皆さんこんばんは☆
代々木 第三の眼 東洋占術の鑑定士 西村侑記です。

最近は、コロナウィルスの問題で、世間は騒がしいですが、
実は、昨年からこの事は予測しておりまして、
ブログに書くと本当に起きてしまいそうで(笑)
書かないでおりました^^;

令和という時代の流れから、
少し2020年について起きてる事も書いていこうと思います。

 

令和という時代が激動の時代!?

算命学には、陰陽論という考え方があります。

全ての物事には、陰と陽という2つから成り立っており、
陰と陽が連続するものは継続
すると考えてます。

また、平和な時代と激動な時代も交互に来ると考えられてます。

これはどんな物事にも当てはめられますが、
例えば時代に当てはめて考えてみましょう。

現代では、「昭和」という時代は陽の時代と考えられます。
戦争があったり、日本が経済的にも大きく発展した時代ですよね。
ここは「陽」と考えます。

そうすると時代は連続して継続してますので、
少し遡って明治から考えますと・・・

明治 陽
大正 陰
昭和 陽
平成 陰
令和 陽?

明治と昭和は陽となってますが、実際にどちらも長く続いたり、
大きく時代が変わった時期と言えるのではないでしょうか。

江戸時代のお侍さんがいた時代から明治って、
全く世界が変わってますよね^^;

この流れからすると、
令和の時代は「陽」の時代と考えられます。

また、「陽」の時代は大きな発展を遂げたり
激動の時代になる事も予想されます。

さらに、令和天皇の宿命にとって、
即位された昨年のタイミングが、大きな波乱と動乱の時期でした。

令和天皇の本来の宿命は、穏やかな宿命なのですが、
令和天皇という激動の時代の天皇になる為に、
この時期だからこそ即位したとも言えるかもしれません。

この事からも、激動の時代になる事が予測されます。

激動の時代の代表に、「戦争」がありますが、
昭和の時代にも、第二次世界大戦という大きな戦争がありました。

これは、私の憶測ですが、時代的にも、
第二次世界大戦のような戦争は考えにくいですが、

例えば、食糧問題や、領土問題などに関する国家間の争いや、
ウィルスの大流行や、サイバーテロのようなものなど、
戦争に変わる形での波乱というものがやってくるのではないかと思われます。

激動というと悪いイメージばかりですが、
大きな発展をする時代でもあります。

昭和という時代を見ても、経済の大きな発展など、
時代が大きく変化していったときでもあります。

5年後10年後どのような時代にになっていくのか、
楽しみにしたいと思います。

2020年庚子年の様々な考察

天干が庚金(こうきん)という金性。
地支が、子水(ねすい)
という組み合わせの年です。

子水は、皆さんご存知ねずみ年のことですね。
子は、十二支の一番はじまりなので、
「新しい気のはじまり」を象徴しております。

食や健康医療に関する新しいこと

「何か新しいことがはじまる」分野が色々あるかもしれませんね。

庚金から子水を見ると、
調舒星」という、寿命や健康、食などに関する星が出てきますので、
食に関する新しいことや、
医療や健康に関する新しいことが生み出されるかもしれません。

コロナウィルスが流行してしまいましたが、
例えば、その事によって新しい薬が開発されたり、
食事そのものや食事のスタイル新商品など生み出されるかもしれません。

ちなみに同じ干支がまわってましたちょうど60年前には、
インスタント食品が大流行したそうです。

外出ができなくなって、
レトルト食品や出前などの需要は増えてるようですが、
外食産業なども
どんどん新しい試みなどされるとことも出てくるかもしれないですね。

 

水害の可能性

災害などに関しましては、
先程の令和の時代で書いた例題の内容の他に、

天から地へ大きな水が流れていく様子から、
大雨が降るような水害は心配されます。

昨年も台風などの大きな被害がありましたが、
(昨年は大地が水浸しになる年でした)
今年も充分注意をして下さいね。

魂や精神性の向上と自分磨き

また、庚金(こうきん)から子水(ねすい)をみると、
天極星(てんきょくせい)」という星が出てきます。

天極星は、魂の星で、
さきほどの調舒星はクリエイティブな星で、
どちらも霊感や精神性が強い星です。

また、「調舒星」は、未来の星という意味もあります。

そのため、今年は、現実に固執し過ぎるよりも、
魂の成長ができるような精神性を高めるような生き方をされる方が
運勢が伸びていきやすいと感じます。

また、生きる事そのものや、
死の世界などに興味がいきやすい時でもありますので、

そういった霊的なものへの関心が非常に高まったり、
内面的なものを深く探究したりするのにもいい時かもしれません。

 

令和天皇の宿命からみても、
自分磨きをするという事は1つのキーワードになっておりますので、
今年は、魂レベルでの成長ができるように、
精神性を高められるような生き方をすると、いいかもしれませんね☆

 

 

まだまだ色々考察できる事はたくさんあるのですが・・・☆
少しでも、ご参考になりましたら、幸いです。

最後までお読み頂きましてありがとうございました♪

心より光と愛と感謝と共に☆

 

第三の眼  西村 侑記

 

『3~4月限定メニュー 算命学鑑定ショートタイムセッション』の詳細はこちらです♪

『西村侑記のプロフィール・鑑定メニュー』の詳細はこちらです♪

 

アーカイブ