BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2021/09/05

土星と天王星スクエアのハイブリッドな形

こんにちは!第三の眼 代々木店&オンラインの森智子です。

学生さん方の新学期も始まりましたね。

我が家の園児と小学生も以前のリズムを取り戻しました。

ただ世の中は、刻々と変化し続けており、
息子の通う公立の小学校では、コロナの関係や感染の不安があり登校できない場合は、
2学期から(緊急事態宣言期間中)は、すでに配布されているChrome bookで
オンライン授業を受けることを選択できるようになりました。

各ご家庭と子どもたちの気持ちを優先して、学びを止めず、
緊急事態宣言中のみではあるけど、関わり方の選択ができるのです。

息子に学校での様子を尋ねると、
学校へ登校する子もオンラインで授業に参加する子も一緒の時間を共有して、
お互いを受け入れていると聞くので、大きな変化だなと感じます。

土星スクエア天王星

公立の小学校にも、今までのやり方に新しいやり方を取り入れてみるという
ハイブリッド型の授業が展開されるようになり、
今年の特徴的なアスペクトである、
土星スクエア天王星(新旧の対立・葛藤から生まれる新たな価値)を実感しております。

教育に限らず、社会人の方も、コロナ禍によって、
オフィス通勤とオンライン勤務を並行するハイブリッド勤務の方が多くいらっしゃいますし、
勤務形態というよりも、副業解禁で、今までの仕事にプラスして、
ご自分のやりたかったことにチャレンジされる方が私の周りにもたくさんおられます。

このような状況下で一瞬頭をよぎるのは、
昔から言われる、「二兎を追う者は一兎をも得ず」

もちろん、ひとつのことを極めて、それに集中することは、
素晴らしい才能ですし、魅力的な生き方でもあると思います。

けれど、世の中の価値観や状況が変化して、私たちの寿命が100年ともいわれている今。

機会が訪れた方は、新たな選択肢、可能性を考えてみるのも良いのではないでしょうか。

土星スクエア天王星のハイブリッドなアスペクトは、
2021年12月24日に3回目、ラストヒットをします。

不動宮前半に天体や軸をお持ちの方は、今年一年、
個人の人生においても、特に変化を強いられておられると思いますが、
未来のための準備を着々と進めていきましょう!

そう、第三の眼も、対面とオンラインのハイブリッド型に変化しております!

アーカイブ