BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/06/01

5月ブログテーマ、願望実現のワナと気分転換

以前から願望実現のエネルギーについて、
書いてみようと考えていたのですが、やっと実行に移せました。
最終的に、5月のブログテーマ、気分転換に繋がります。

かなり古いブログ(注)には似たようなことは書いてますが、
私自身が精神世界に興味を持ったのは、
ゲリーボーネルのアトランティスの叡知の中に、
古代の叡知として、他者との比較をやめよう、
という一文があり、それを理解することに混乱があったからです。

私自身、真理は常に矛盾なく一定の法則を持つ、
ということを無意識に求めながら、
矛盾を探求することが好きです。

そんなわけで、理解に混乱をきたす一文を考えながら、
精神世界の本を少しずつ読んでいく中で、
次にトランサーフィンの中に、続きとも言える仮説がありました。

それが、反発や非難のエネルギーというものは、
反発、非難する相手に常にエネルギーを与える行為である、
というような内容でした。

そうすると、私たちは他者と比較をする時に、
大抵、相手の落ち度を分析しながら、
私の方が勝っているとか、負けているとか、
どうしても優劣を考えてしまうことがあるわけですが、
その時点で、相手を意識して考えていること自体、
相手にエネルギーを与えていると、考えられます。

そうすると、願望実現を叶えるためには、
自分と全く関係ない人間や組織のことを考えているとすれば、
それはその人間や組織に反発があるとしても、
応援している人間の一員に含まれることを理解して、
なるべく自分のことに関係あることを考える必要があります。

ですが、いまのご時世、腹が立って、
何かに引っ張られて文句を言いたくなります。

でも、そこで文句を言うことは正当な権利だと、
思ってしまうと、実際に損するのは自分なんです。

ですから、こういう場面で気分転換に、
別のことをして、頭を切り替えることが出来ると、
もう少し自分自身の願望に力を入れることができます。

その時、どういったことがきっかけで、
腹が立ったか状況を振り返ると、
具体的な場所、相手がいるなら、
洋服を着替えるとまた気分は変わります。

また、インターネットなどの情報を見たなら、
髪の毛を洗うなどして、気持ちを切り替えるのも良いです。

その他、それまでいた場所から離れて、
外の空気を吸いながら風に当たっていると、
新しい考えが浮かび上がります。

結局、反発、非難のエネルギーは、
その対象に力を与えて、
他者の成功に力を貸しているとも言えます。

そうなると、もし自分が反発や非難の対象だったら、
自分のエネルギーに変換されるともいえ、
それによって成功に近づくことは事実だと思います。

とはいえ、反発や非難のエネルギーは体にダメージを与えます。
ビジネスの世界はそのようなエネルギー交換によって、
成果や利益を生み出す仕組みに依存する傾向があることも考えられ、
知らない内に私たちはその奴隷になっているかもしれません。

ここから抜け出すには気分転換の技を磨く必要はあります。

 

注)Nobuko『Blooming Nature』2018年のホームページリニューアル前までのブログ

占星家・タロティスト

※五十音順

アーカイブ