BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2022/08/21

持続可能な幸せな人生

こんにちは!第三の眼 代々木店&オンラインの心理占星家、森智子です。

8月23日には、太陽が乙女座へ移動して、そろそろ夏の終わりを感じ、空気が切り替わる感じでしょうか。
季節の変わり目、お身体ご自愛してお過ごしください。

さて、9月のブログテーマは、「持続可能な幸せな人生」

SDGs(持続可能な開発目標)
耳慣れてきた言葉ではあるけれど、今や、子供達から聞くことが多く驚いています。

私が小学生だった時代の、正解があり答えを学ぶ教育から、
自ら問題に向き合い、「自分ごと」として考える教育に
変わってきているんだなということをヒシヒシと感じます。

思いやりを持って、自分以外の周りの人にも目を向け、自分にできることを考え実行する。

今も、未来もそうした視点で生きる人が増えていけば、
地球はこれ以上、破壊されることなく、維持していくことができるのかもしれませんね。

SDGs:持続可能な幸せな人生|代々木の心理占星術師 森智子のブログ

同様に、個人レベルで考えたとき、
「今の自分は、持続可能な状態なのだろうか。」と疑問に思います。

例えば、人間関係にもう無理だと感じたり、仕事がキツすぎて辞めたいとか、
自分を保つことが辛い、苦しいと感じるならば、きっとそれは持続可能な状態ではないだろう。

自分が持続可能な状態ではないのなら、
地球だけの持続可能を求めることは難しく、
これはきっと、両方同時に進めていく必要があるはずです。

持続可能な自分とは、無理がない。
無理をしない自分でいられる事なのかもしれません。

けれど、それは、自分の我を押し通したり、関わりを断つことだけが正解ではないと思います。

自分の特徴、生き癖を理解して、心地よい状態でいられるように努力することで、
持続可能な幸せな人生を歩めるのではないかと感じます。

「自分の特徴、生き癖を理解して」この部分で、占星術は非常に役に立ちます。

個人の環境や状況によって表現は異なるが、
天体の配置やアスペクトから、自分独自の生き癖を知ることができる。

成熟していない段階では、それはネガティブに強く表現されている事があるが、
理解することで、
ポジティブな表現ができるように訓練することが可能。

もちろん、練習が必要ではあるけれど、
生き癖なので、努力に無理なく、
特徴を磨いていけると考えます。

持続可能な幸せな人生を歩むために、
思いやりを持って、自分に目を向け、できることを考え実行していきましょう。

>>>『持続可能な幸せな人生』~2022年9月のブログテーマ~

アーカイブ