BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/01/31

神綾学鑑定~決断して前に進む~

皆さんこんばんは☆ 第三の眼 代々木店の 西村侑記です。

今日は神綾学(しんりょうがく)の鑑定について少しご紹介させて頂きたいと思います。

神綾学(しんりょうがく)とは?

神綾学は、「天・地に織りなす神の働きを研究する学問」です。

神綾学は、「かみ」の「あや」の「がく」と書きますが、この「綾」は、絹織物の縦糸と横糸の模様がが斜めに交わるように織りなした姿から、この綾織になどらえて、「神綾学」という学問の名前の由来になっているようです。

神綾学では、この縦糸を「神の教え導き」とし、横糸を「人間」になぞらえて、この「教え導き」と言うものが自然界に、 そして人間社会の、あらゆるところに形として示し、現わしていると考えます。

この縦糸の間を横糸の如く人間が、その「神の教え導き」によって、日々の生活をしていき、
運命が形造られて一生を終るという、綾織りなすこの意を根底に持っております。

この「神の教え導き」を看破し解明し、そのたびに人々にわかりやすく人間の言葉に置き換えてお伝えし、アドバイスや貢献するものです。

 

具体的な鑑定方法

鑑定される方、関わりのある方の生年月日(わからなければ生まれ年だけでも占えます。)と、相談したい内容(こたえを出したいこと)がわかれば、占うことが可能です

そして、ご相談をうかがった後に、鑑定するその瞬間の月日、時間(秒単位まで)も合わせて、それら全てから表出された数字を読み解きお伝えしていきます。
その場ですぐに、吉凶や可否のこたえが明確に出ます。

このこたえは「神の教え導き」ですので、例えば他の占いで良いこたえが出なかったとしても、神綾学で良いこたえが出た場合は、何より優先されると考えます。

何かを決断しなければいかない時、どちらにするかどうか迷ってる時、何かをやって良いか否か・・・など
具体的にお聞きしたい事がある方、可否や吉凶を明確に出したい方には、お勧めの占いとなっております。

 

ご予約などにつきまして

神綾学の鑑定は、関わりのある方の生年月日(わからなければ生まれ年だけでもOK)とご相談したい事がわかればOKです。
こちらに関しましては、事前にご予約なしで当日お越し頂いて鑑定を受ける事が可能です。

またより深く色々な事がお知りになりたい場合は、算命学で諸々全体的な事を占い、そして、可否を出さなければいけない事を神綾学で占う、という事も可能です。
算命学の鑑定のご予約を頂きました方には、鑑定中にご希望がございましたら、神綾学でおこたえもお出しします。
その際には算命学の鑑定の料金内で追加料金なしで鑑定させて頂きます。

 

第三の眼 2月3月鑑定日

2/9(日)11:30~17:30
2/12(水)11:30~17:30 ※予約のみ(算命学鑑定)
2/21(金)16:00~21:30
2/26(水)11:30~17:30
3/8(日)11:30~17:30
3/11(水)11:30~17:30 ※予約のみ(算命学鑑定)
3/25(水)11:30~17:30

※予約のみの日は神綾学のみの鑑定はお受けしておりません。
算命学の鑑定をお申込み頂いた方に、鑑定させて頂く事は可能です。

 

神綾学鑑定料金

当日(ご予約なし) ご相談1件20分まで 6,000円(税込)

 

ご不明点などございましたら、お気軽にお問合せ下さいませ。
皆さまのお越しをお待ちしております^^

 

 

アーカイブ