BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2018/06/30

6月テーマ-人生全体の俯瞰

6月のブログテーマについて、考えました。
時には全体を俯瞰してみましょう。

夏至が過ぎ、2018年について、
前半を振り返って見るのは良いタイミングですね。

私は、自分自身が方向性を見失ったときは、
現時点での自分の目的について、考えてみます。

そうすると、それまでやってきた事の意義を実感でき、
方向性を見失った意味は無意識の目的を達成したことで、
次の方向性が曖昧になっていることに、
気づくこともあります。

大体において、理想や夢を抱きつつ、
目的と計画を持ちながら、行動していると、
人は、会話をする時に、
言いたい話がいつも同じになっている時期があります。

何度も似たような主張をしたり、
何度も同じことに頭を悩ませていることは、
他人から見たら明白であったりもします。

私は、友達とのコミュニケーションにおいて、
何度も登場する話題の展開において、
日々、ある一定の話題について、
探究を深めながら、
必要な階段を上っているようにも感じます。

日々、小さなステップを踏みつつ、
もっと大きなプロセスの枠組みの中で、
自分を捉えたときに。
どの地点にいるのか、
一度、考えてみると、
これまでの成果や今後の課題も見えてきます。

そんなとき、いまの目的を探り出すため、
人生の全体を俯瞰してみるなら、
まず、自分自身は、何が気になっているのか?
という問いを自分に対して、
投げ掛けてみることですね。

時には、そんなに対して、
重要そうには見えないことでも、
探究しようとすると、
哲学者みたいな言葉が出てくるかもしれません。

私は、いまは、サッカーのワールドカップ、
ベスト16になった日本代表が気になります。