BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/05/09

これまでの成果 旧暦4月の満月

5月7日、満月を迎えました。

煌々と力強い光を放つスーパームーンでした。

月は蠍座18度
太陽は牡牛座です。

旧暦では4月15日。初夏の十五夜です。

 

 

公園通いがすっかり日課になりました。

成長逞しい草木の鮮やかなグリーンが
パソコン漬けの眼を癒してくれます。

色とりどりの花が咲いてそよ風も香しい~。
どうぞ、この穏やかな日々が続きますように…。

 

免疫力を高めるのに太陽を浴びることは必須だと感じます。

皮膚は紫外線によってビタミンDをつくり、
それは骨の成長に必要だと言われてますが、
それだけにあらず、免疫力にとっても重要だそうです。

バリア機能やウィルスを殺す抗菌ペプチドをつくるために必要とのこと。
そんなメカニズムなど知らずとも、太陽の素晴らしいパワーは理屈なしです!

 

夏が来ました。

コロナの自粛生活が続いていますが、
日本でも感染者数が減少に転じてきたようです。

経済問題が深刻さが増すなか、
活動を再開し始める動きも出てきました。

人生のベーシックなテーマと向き合っています。

「仕事」「収入」「食事」「健康管理」
家での過ごし方、時間の使い方…。

1ヵ月が過ぎ、それなりにルーチンもできたり、
何かに取り組んだりと、有意義に過ごしている人も多いでしょう。

 

 

蠍座と牡牛座の満月です。

ヘリオセントリックでは、地球は蠍座を運行中です。
満月の位置は、太陽系での地球の軌道を教えてくれます。

 

宇宙視点で、
地球を見つめてみる。

 

蠍座は人と人を結びつけ、束ねる心理的な力です。
それが家族や地域のコミュニティ、
社会を支える共同体を作っています。

地球人はどんな感情でつながっているのでしょう?

愛情、共感、助け合い、協力、尊重…
競争、利益、権力、支配、恐怖、不安…

地球人のメンタリティが、
社会や文明のあり様に大きく関係していそうです。

 

今地球人は、感染症という恐怖に支配されている?
助け合い、一致団結して克服しようとしているようです。

 

地球サインは海王星とトライン
山羊座の木星と冥王星とセクスタイルで
小三角のスクラムを組み、組織的な協調関係を作っています。

 

地球サインのサビアンシンボルは
蠍座18度の「豪華な秋色の森」です。

 

地上では新緑の季節ですが…

これまで集中して尽力してきたことの成果
鮮やかな紅葉に彩られた森として表現されています。

景色が変わったことを意味しています。
秋の風景はこれまでの結果の証しです。

 

ヨーロッパの各国がロックダウンを解除して、
経済活動を再開させていく方向で舵を切りはじめました。

各国でバラつきはあるものの、
コロナの感染拡大をひとまずは制したと言えましょうか。

 

長期化の見通しを立てています。
ウィズ(with)コロナ、コロナと共に、
問題を解決しながら新しい世界を目指していく、
人類は歴史的なシフトを果たそうとしているようです。

 

東京チャートで10ハウスで起きた新月は、
政府の方針表明や現場対応にテーマがありました。

現場の状況や情報を的確に吸い上げ
判断していくことが求められたわけです。

 

医療崩壊の回避や、検査体制や特効薬の承認などの
重要なテーマに加え、浮上したさまざまな問題、。

在宅勤務を阻んだハンコ問題や、
教育現場では、9月を新学期へと変える議論が急浮上しました。

政府の旧態依然とした体質と、
実際の現場とのギャップを目立たせました。

 

しかし、新しいシステムへシフトするチャンスです。
出てくる問題は次々と解決されていくでしょう。

変化を可能にするテクノロジーと
それと向き合う個人の豊かな発想力が勝っています。
できることをどんどん進めていくべきですね。

 

太陽は6ハウスにあって、
MCサインの乙女座の支配星である水星とコンジャンクションです。

政府が感染防止のためのポイントや「新しい生活様式」など、
事細かな方法を示したことを示すかのようです。

国民を守る、公衆衛生に力を入れて、
乗り切ろうという意図ではあります。

 

 

私たちは、これまでの成果を見ました。
そして、次のフェーズに入って行きます。

 

今後の対策や方針を進めるために、
関係する人たちと連絡を取り合ったり、
議論したり、交流がより活発になっていきます。

 

12日に水星は双子座へ。
13日に火星は魚座へ移動します。

 

柔軟サインが優位になってくると、
流動的な変化が起きやすくなります。
不確定な情報などによって混乱が起きやすく、
慎重さが必要そうです。

 

情報に振り回されず、ぶれない自分を作るためにも、
具体的に問題点を整理しておく必要があるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

KOYOMI~卯月・初夏の満月~次新月

5月
07日(木) ○満月 旧暦4月15日 19時45分
10日(日) 愛鳥週間/母の日
11日(月) 火星と水星,スクエア/土星逆行(~9月29日まで)
12日(火) 水星,双子座に入る
13日(水) 火星,魚座に入る/金星逆行(~6月25日まで)
14日(木) 下弦 月,水瓶座25度木星逆行(~9月13日まで)
20日(水) 小満 太陽,双子座に入る
21日(木) 金星と海王星,スクエア
22日(金) 水星と金星,合/国際生物多様性の日
23日(土) ●旧暦閏4月1日(2時39分) 双子座3度

アーカイブ