BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/05/31

気分転換 〇 動く・巡らせる・意識を中心に戻す

第三の眼のKyoko(大阪・芦屋・オンライン)です。
6月から対面セッション再開します!

 

5月のブログテーマは【気分転換】ですね。

ネットを見ても、テレビを見ても、どこもかしこも、コロナ、コロナ。
頭の中をコロナにハイジャックされた数カ月。

 

しかも日ごろの【気分転換】の手段の多くが
【ステイホーム】によって封じられてしまっているので
どうしてもネットやテレビを見てしまう。

 

まるで【洗脳】されるかのように
【コロナ関連の話題】に脳みそ持ってかれてましたよね。

 

心配、恐怖、情報収集、対応策・打開策を考えることで
常に頭に血が上ってる状態。

 

気分転換には
頭に集まった血流を体全体に巡らせること。
一番いいのは【運動すること】ですね。

 

私自身は自然を感じられる場所を散歩することが
最高の気分転換でした。

 

春は日に日に植物の様子が変わっていくので
それを観察するのが楽しい。

 

今年は例年よりも草花が生き生きしています。
自然破壊をもたらす人間の活動が止まっているからでしょうか。
とくに雑草とされる草花の美しさに魅了されましたね。

 

品種改良された、けばけばしい色合いの草花よりも
自然な色合いや姿を持つ、勝手に生えて自由に生きている植物たちに心ひかれました。

 

刈られても、踏まれても、また、立ち上がってくる。
生命力にあふれた雑草たちの姿に励まされる思いでした。

 

こんな風に、みんな、本来の自分の資質を活かしきって
存分に生きられるようになればいいなと思いました。

 

人の眼が気になり
散歩することも憚られる都会の人々は
【食べる】ことで気分転換していた人が多かったみたいです。

 

頭に集中していた血流が【食べる】ことで胃に流れます。
それで自然に気分転換できるんですね。

 

でも食べることで気分転換すると太りますよね!

 

食べずとも、単に【みぞおちをさわる】だけでも
おなかに血液と意識を移動させることができます。

 

硬くなっていたみぞおちがゆるまると
体や心のこわばりも、ゆるまります。

 

外側からもたらされる情報にもってかれてた意識が
自分の内側(中心)に戻ってくることをイメージして
さわってみるとよいと思います^^

 

アーカイブ