BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2021/11/29

旅と成長

こんにちは!第三の眼 代々木店&オンラインの心理占星家 森智子です。
お久しぶりのブログとなりますが、いかがお過ごしでしょうか?

色々と変化の多い時期をお過ごしの方もおられると思いますが、
同じく、私もそんな日々を過ごしております。

今年も残るところ1ヶ月となりました!

さて、11月のブログテーマは、『旅がもたらすもの』

実は、先日、旅ではないのですが、飛行機に乗る機会があり、空港へ行きました。
私は、あの空港の雰囲気がとっても好きで、ワクワクします。

まだまだ安心して旅に出られる状況ではなさそうですが、
旅に出たい欲求が高まり、今回のブログテーマとさせていただきました。

旅とは、人によって、定義は色々かもしれませんが、
日常から離れたところに身を置くことでしょうか。

そこでの出会いや、新しい景色から日常では得ることのできなかった何かを手にする。

それによって成長を促され、新しい自分に出会う。

そう考えると、旅とは、人生そのものなのだろうと感じます。

移動距離と成長は比例する

「移動距離と成長は比例する」という法則を耳にしたことがあります。

移動距離とは、もちろん実際の距離を意味することもあるでしょう。

海外へいけば、変化や成長、人生観の変化は、起こると想像ができます。

ただ、ここでいう「移動距離」とは、実際にどれだけ「動いた」「行動した」か。
ということに当てはまるのではないかと、私は思っています。

言い換えれば、行動と成長は比例する。

例えば、何かをやりたいと思って新しい学びを始めると、
新たな知識や思想に触れて、内面が豊かになり成長します。

そして、実際に現場で、その得た知識を活用すると、さらに成長します。

何かを続けることや、情報のインプットももちろん重要ですが、
実際に動いたエネルギーで得るものというのは、体感を伴うので、桁違いの大きさです。

今までの慣れ親しんだ安全地帯から一歩飛び出ること。

新しい景色を求めて移動する。

旅のようなその行動が、人を成長させるのだろうと感じます。

場所の占星術

占星術では、自分の出生図の場所を移動して、その移動先でどんな可能性が顕著になるか
考察するという方法があります。

実際に自分が移動して、今まで表現し切れていなかったものが、
移動先で表現できるようになったり磨かれたり。

場所の変化によって生まれる可能性を知ることができるのは、興味深いですね。

出生図の場所移動と私の実体験

以前、フランスのあるメーカーと数年間お仕事をさせていただいたことがあるのですが、
クライアントとの窓口になり、クリエイティブプロジェクトを進める担当でした。

この時の経験が私の仕事に対する意識を大きく変えました。

具体的には、仕事上でのコミュニケーションや気遣いについて学んだこと。
また、仕事量の増加に伴う責任の重さやモチベーションの保ち方。

失敗や苦労もあり、個人的には、大変な時期でしたが、
様々な仕事にチャレンジして学びと成長が著しかった経験として記憶しています。

この時のクライアント企業の本社位置に私の出生図の場所を移動すると、

移動後の土星がMC軸上に位置し、Tスクエアを作る海王星、金星も接触。
そして、山羊座の月と蟹座の水星がAS軸上に位置します。

・クリエイティブな仕事の可能性や、責任・野心の強調
・コミュニケーションの強調
などが見事に当てはまっていました。

軸に3つの天体が位置し、本来の出生図とはまた違った強調の仕方をします。

場所が変わることで、潜在的にあった可能性が、より強く発揮されるということが起こるのです。

実際にフランスの本社へ伺うこともありましたが、その土地と関連があるものと深く関わることでも、
表現として現れるのだろうと感じています。

ぜひ、皆さんもご自分の実体験を振り返ってみたり、
将来の移住先、次の旅の行き先などを検討してみるのも面白いかもしれませんね。

>>>『旅がもたらすもの』~2021年11月のブログテーマ~

 

*代々木店の担当日が下記になります*

第1日曜日 10:00〜17:00(セッション終了時刻)

第2日曜日 10:00〜17:00(セッション終了時刻)

オンラインについては、下記曜日にて、ご予約を賜っております。

第3土曜日 第4土曜日 水曜日 22:00~24:00

 

 

アーカイブ