BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2024/03/31

キロン(カイロン)とは?:解釈が難しい小惑星について様々な角度から考える

小惑星キロン(カイロン)

 

Chironはキロン?それともカイロン?

キロンと呼んだり、カイロンと呼んだり。
どちらが正解なのでしょうか?

日本の西洋占星術界では、小惑星Chironをキロンとかカイロンと訳していますが、キロンと呼ぶ占星術師の方が多いかもしれません。ラテン語ではキロンと発音し、英語ではカイロン[kaɪrən]と発音します。
いずれも同じ小惑星Chironのことを指しています。

Chironは1977年に発見され、ギリシャ神話に登場するケンタウロス族のΧείρων (ケイローンと訳される)にちなんで名づけられました。

キロンの占星術記号は 

 

小惑星キロン(カイロン)の意味は?

キロンは周期彗星としても登録されている軌道が不安定な小惑星です。
発見されてから50年弱と、占星術界に登場してからの歴史が浅いキロンの解釈は占星術師によって様々です。
そこで、第三の眼の占星術師たちが、それぞれの見地からキロンについて語る記事を集めました。
キロンへの理解を深める参考にしていただければ幸いです。

 

『キロン(カイロン)』について理解が深まる占星術ブログ
(最新投稿順)

※タイトルをクリックすると各ブログ記事に飛びます。

☞ キロンの意味を神話からひもとく

キロンは半人半馬のケンタウルス族の賢者であり、医者・教師です。生みの親からは捨てられましたが、アポロンとアルテミスによって大切に育てられ、音楽、医学、予言の技、狩猟などの武術を学び、英雄たちを教育するほどに成長しました。キロンは薬草を栽培しながら病人を癒す優秀な癒し手であり医術の教師でした。が、毒矢にあたった自身の傷は癒すことはできなかったという物語から、キロンの象意を[傷ついた癒し手]とする占星家が多いのです。キロンは予言の技[占い]もつかさどります。リビドー(生命力)をしめす”馬”と、理性や知性をしめす”人”の合わさった姿をしているキロンは、心(潜在意識)と思考(自我)の調和も意味しています。(今田ちえ)

この記事は2024年4月9日の皆既日食リーディングの一部です。この日蝕(太陽と月)にはキロンがぴったり重なっており、キロンの影響が非常に大きな日蝕となりました。日蝕の影響は約半年間に及びますので、2024年4月9日から約半年間は、自らの傷を心から認め、そこから得た智恵を他者のために活かすことが大きなテーマとなりそうです。

 

☞ 藤井まほのキロンは1ハウスに

キロンは、不死の運命を持つ半人半馬の姿で生まれました。ところが、誤って毒矢が刺さり、あまりの苦痛に不死を返上します。このような物語を持つキロンは[尊厳死]や[生死にまつわるトラウマ]や[異端者]をも象徴するとされます。[トラウマと癒やし]を象徴するキロンが、ユング心理学に共鳴する心理占星術が盛んになった頃に発見されたことは興味深いですね。
実は、
藤井まほの出生図においては、キロンが1ハウスにあります。1ハウスにキロンがあると、存在すること自体に痛みを抱えているけれども、それがなんだかわからないという形で出ることもあります。藤井まほのケースでは、なんだかわからない「自分」を知るために子どもの頃からいろいろな本を読み、長じて占星術を学ぶことになったのかもしれません。子どもの頃から周囲になじみにくいところがあったのは、1ハウス(幼少期も象徴します)のキロン=「異端者、はみ出し者」とまんま響き合っているかもしれません

現在、トランジットのキロンは、ものごとのスタート、誕生を象徴する牡羊座を運行中。牡羊座のキロンの解釈として[始めること]にまつわるトラウマ、出会いがしらにつまづく癖、出発するとき不安をいだきやすい、などがあります。
1967年から1976年生まれの方は、ここ数年キロンリターンを迎える方が多く、様々なかたちで出生図のキロン(トラウマや癒し)に光が当たっています。何か思い当たることはありますか? 気になる方は鑑定お申し込み時に「キロンの情報も知りたい」とお知らせください(藤井まほ)

 

☞ キロンの重要なテーマは「心身のバランスをとること」

トランジットのキロンの影響を受けると、人によっては、心身の不調が出ます。その理由は、キロンには心身のバランスをとる働きがあるから。心身の不調は「からだとこころのアンバランスを知らせるメッセージ」。不調をきっかけに自然療法やセラピー、占星術などの占いに興味を持つようになるとしたらキロンの導きです。キロンがトランジットしてきた時は「野生の叡智を教えてくれる先生がやってきた」と捉えてみてはいかがでしょうか?

なお、一般的なホロスコープ上には、太陽系の10天体が表示されていますが、Grahaは、キロンとセレスを加えた12天体をデフォルト表示しています。キロンもセレスも現代においてあまりに重要な意味を持つと考えるからです。Grahaは『キロンによるからだとこころのバランス診断をしています。気になった人はリクエストください(Graha)

 

☞ 牡羊座のキロンについて

キロンは土星と天王星の間を50年かけて公転する天体。キロンには地上の現象世界を示す土星から、天王星をはじめとするトランスサタニアンへと、精神的領域をつなぐ役目があります。人は、キロンによる癒し、心身のバランスの調整を得て、より高次の精神的領域へと拡張していくのです。この記事では牡羊座のキロンについて、牡羊座キロンの癒し方について、詳しくお話しています。キロンは2019年2月7日~2027年4月7日迄という長きにわたり牡羊座をトランジットしますので、その象意について理解しておくのは有益です(Graha)

 

☞ 2018年、キロンは牡羊座入りし、2026年の春まで滞在

2018年、キロンが魚座から牡羊座に移動しました。これは、これまでの「痛み」と決別して、新しいステージを創り出していくことを意味します。そして、魚座の海王星は2025年に牡羊座に入り、人類の新しい精神文明の黎明を見ることになります。キロンは海王星の牡羊座入りを待つかのように2026年の春まで牡羊座に居続けます! この流れから導きだされる時代のテーマを読み解きます(Graha)

 

キロン(カイロン)を学ぶ:オンライン講座&個人レッスン

ホロスコープの基礎知識をお持ちの方で、キロン(カイロン)を専門的に学びたい方は、講座や個人レッスンがおすすめです。

 

☆個人レッスン『ホロスコープ・リーディング・セッション』 講師:Graha

個人レッスンでは、キロンそのものの解釈に加え、自分や身近な人、自分が読みたい有名人のホロスコープをとおしてキロンへの理解を深めていけます。マンツーマンのレッスンで、キロンの解釈を含めたホロスコープリーディングのコツがつかめるだけでなく自分や周囲の人のキロンへの理解が深まっていきます。

対象:ホロスコープの基礎知識がある方
応用編で『小惑星』あるいは『キロン』をリクエストください。

  • 一般:6,000円/60分
  • リピーター 5000円/60分

ホロスコープの基礎知識がない方には[占星術カウンセリング]のメニューでキロンの影響を詳しくお話しいたします。

☞ Grahaのホロスコープ・リーディング・セッション(西洋占星術の個人レッスン)

☞ Grahaの占星術カウンセリング

 

 

☆オンライン講座『英国心理占星術の世界』 講師:ユキコ・ハーウッド

イギリスの心理占星学専門校でディプロマを取得したユキコ・ハーウッドさんにカイロンについて教えていただきます。
日本では、ホロスコープ上には太陽系の10天体のみ表示する人が多いのですが
イギリスの心理占星家はカイロンを当然のように表示する方がほとんどだそうです。
またイギリス占星学界では、Chironをカイロンと読みます。この講座では、カイロンの象意をみずみずしく学んでいきます。
約2時間3,520円

1970 年代に発見されたカイロン(キロン)は、土星と天王星の間をイレギュラーな楕円軌道で巡る天体。もっぱら「癒しの星」と言われますが、その意味がわかったようでわからない。皆がみんな、カウンセラーやセラピストというわけではなし。このカイロン(キロン)の性質をどのように自覚して表現していけばよいのか、その理解を深めるの がこのセミナーの目指すところ。まず、ギリシア神話のカイロンがどうような存在であったのか、というところから話に入ります。そしてホロスコープで際立ったカイロンを持つ人物を取り上げ、その作品を通して、その人がどのようにカイロンの抱える痛みとギフト(贈り物、天分)を表現していったかを考えます。初級、上級からプロの方まで、どなたも楽しんでご参加頂けます。

 

☆オンライン講座『惑星の神々Part3』 講師:ユキコ・ハーウッド

英国心理占星術の世界よりも、上級者向けの講座で、惑星の意味をさらに深堀していく講座です。
英国ではカイロンも惑星に準じるほど重要視され、10天体と同等に扱われています。
カイロンが象徴する不条理な痛みをいかに昇華し、創造的に表現していくかを探る講座です。
約2時間:3,850円

カイロンは、一般には「ヒーリング、癒し」の星と言われますが、カイロンの抱える傷は、攻めるべき特定の相手が見つからないのが特徴。つまり個人の過失や悪意が原因ではない。むしろ道理ではどうしようもない不条理で生じるもの、と考えます。このような痛みに対して「治そう、戦おう。」とするのは逆効果。悲しみが怒りに転じて倍増するだけ。私達が人生を生きる上で、私のせいではない一生癒えない傷といかに向き合い、世の不条理と共にカイロンの痛みを昇華させ、どのようにクリエイテイブなものとして表現していくか、探っていきましょう。

 

メールマガジン『新月と満月に読み解く! 星からのメッセージ』

第三の眼のメルマガに登録すると新月と満月の前日に、新月&満月の星読みが届きます。また、キロンの話題を含む、最新ブログの投稿情報も届き、読み逃しがなくなります^^

新月・満月メルマガに登録して新月前日読む↓

新月・満月メルマガ

Twitter では、最新の投稿記事や、日々のトランジットの星読みをツイート中。
フォローお願いします。

カテゴリ一覧

アーカイブ