BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2022/01/10

ビジョンとプロセス

こんにちは!第三の眼 代々木店&オンラインの心理占星家 森智子です。

今年も明けましたね。

ちょっと日がたってしまいましたが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は、年末にかけてハードワークが続いてしまったので、
お正月は、隙あらば、無意識の世界へ行っておりました。
寝正月ですね…。

ちょうど、睡眠や浄化も示す魚座に木星が12/29に入り、
今年は、魚座で木星と海王星がコンジャンクションするため、
魚座のテーマが強調されやすい年でもありそうですしね!

それもよしと自分を許し、三が日は、
とても良い風が吹いていたので、子供達と凧揚げをしました。

さて、12月のブログテーマ『ゴール設定』について。

ゴール設定をする時に、私が考えることは、
そのゴールを叶えるまでのプロセスがどういうタイプのものかということ。

 

ひとつ目は、

①『プロセスがある程度明確にできるもの』

仕事でのステージアップや環境の変化など、形ある結果や成果を求める場合。

セッションなどの際は、その方のテーマに関連づく天体配置の状況や、
トランジット・ソーラーアークなどの天体の運行と合わせて話し合います。

それによって、具体的な行動計画に落とし込み、逆算して、
今、何をする必要があるのかについて考えることができます。

 

そしてもうひとつが、

②『プロセスを自分で計画しにくいもの』

例えば、他人との関係改善や、漠然としたモヤモヤや、
感情的な問題を解決するといった目標の場合など。

この場合は、自分自身の内面と向き合う作業が必要になってくるので、
セッションでは、限られた時間内で、
できるだけ重要な気づきのヒントになるような話し合いをしています。

ただ、占星術では、時期の目安を設ける(意識する)ことができるので、
自分のとって重要なタイミングを知ることで、
いつ頃までに、達成すると意図したり、区切りを心に留めておく。

それだけでも、必要な情報はキャッチできると感じていますので、
内面に向き合う際もそのような占星術の活用の仕方もおすすめです。

どんなゴールも、自分の人生にとって、必要なプロセスであること。

いつも旅の途中であることを忘れず、一日一日を大切にしたい。

と個人的には思っています。

 

そして、魚座強調の今、自分自身に慈愛と共感を向け、
しがみついている価値観や、苦しみを許し、解き放つこと。

テーマはそれぞれによって異なるはずですが、
そんなことを意識し、今年後半の牡羊座木星から始まる新たなサイクル、
そして、来たる2023年からの冥王星水瓶座時代、自由な精神と大きな愛で在れるように、
2022年もご自分を大切に、優しく、丁寧に生きていけますように。

 

しばらくの間、代々木店の対面鑑定は、第1・第2日曜日のみの受付とさせていただいております。
どうぞよろしくお願いいたします。

>>>『ゴール設定』~2021年12月のブログテーマ~

アーカイブ