BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/08/31

世相を反映してお客様も二極化

コロナが蔓延する中でも、ぼちぼちと鑑定のご依頼を受けていますが、お客様の二極化を実感しています。

まさに世相を反映している状態です。生活に困っている人、と当面は生活に困っていない人、できっぱり別れるのです。

生活に困っている人代表としては。。。古くからの友人の相談に乗り、鑑定もしつつ色々と相談にのっていますが、厳しいのなんの。

50過ぎると本当に仕事がない!友人は男性ですが、それなりの職歴がありスキルもあるので、書類選考は通りますが、

面接が通らない。人手不足と言いつつも採用する側は採らないのです。採る側にも言い分も都合も色々とあるでしょうが、何か根本的なミスマッチがあるとしか思えないです。

採りたい側が望むような、優秀で、使いやすく、かつ若くて低賃金でも文句言わない人材って、そうそういないと思うんですけどね。

一方で生活に困っていない人は、将来に漠然とした不安は抱えつつも、自分の未来をどうデザインするか?といった大変、高い視点で物事を俯瞰して見ていて、この差には愕然とするばかりです。

同じところに住み、同じ時代を共有しながら、何か別の次元の世界を生きているような居心地の悪さがあります。

私としては、なるだけ物の見方に偏りがないよう、またお客様のおかれた状況に寄り添いつつ、鑑定していくつもりです。

アーカイブ