BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2020/04/07

ホロスコープ・リーディング・セッション新企画  「働き方シフト~平成と令和の違いを読み解く」

こんにちは。
第三の眼、代々木&オンライン店のぐらはです。

 

4月1日から令和2年度に入りました。

始業式が行われるのこのタイミングに
緊急事態宣言が発出する運びとなりました。

期間は1ヵ月でしょうか?
行動が制限されるなかの新年度スタートですが、
作戦タイムと腹くくって有意義に過ごしたいところです。

 

去年5月1日、日本は改元という歴史的な節目を迎えました。

日本人が変わってきたと、感じることが多くなりました。

個々のレベルで、働き方、ライフスタイルのシフトが
進んでいることを感じます。

コロナの影響で変えざるを得ない状況は、
それをさらに加速させているようにも見えます。

 

改元は時の政府が政治体制を変え、
国民に周知させるためのツールです。

個人的には、前習えができないたちなので、
「平成」からは西暦を使うことが多くなりました。

しかしこの「令和」に入り、
改元の影響は無視できないという想いに至っています。

日本に生活している以上、
全国民がこれに従って生活や経済運営している以上、
その影響は免れないことは当然なのかもしれません。

 

平成元年1989年は、ベルリンの壁が崩壊した年です。
山羊座で土星と海王星が会合しました。翌年にバブルが崩壊。
そして平成5年には山羊座で海王星と天王星が会合しました。

この山羊座の強力な会合は、
世界全体が経済的な利益や成果主義といった、
集団社会幻想に取り巻かれ進んできた歴史を象徴しています。

そして平成30年の間に、日本はどの国よりもその影響により、
多くの問題を生みだしてしまったように見えます。

労働格差などさまざまな格差、引きこもり、自殺者の増加。
勝ち組、負け組といった強者の論理が「不寛容社会」と
言われるような社会環境をつくってしまった…。

 

あなたにとって平成はどんな時代だったのか…。

さようなら「平成」
まずは、平成呪縛を解いてしまいましょう。

 

「平成」と「令和」は、それぞれの始まりを見ても
その違いはとても極端です。

平成の始まりは、昭和天皇の崩御により自粛ムードが日本全体を覆いました。
今でも暗く重苦しかった正月を思い出します。

それに対して令和は、改元にあやかり商魂たくましく、
限定商品にカウントダウンとお祭りムードでした。

 

「令和」で日本は新しい社会創成へとシフトしていくでしょう。
それは個人が持つ個性的な才能によって支えられる、
超個性発揮時代とも言ってもいいのではと思っています。

これまでのデメリットが逆転する傾向も強そうです。
これこそシフトです。

 

ホロスコープ・リーディン・セッション新企画
「働き方シフト~平成と令和の違いを読み解く」

この企画では、平成と令和のスタートのチャートを
個人のチャートに重ねて、その影響を検証します。

 

◎平成スタートと働き方とその歴史
・平成時代の呪縛を解く。
・その時代に何を目指し、どんな働き方をしてきたのか。
・平成30年の歴史をざっと振り返り、その足跡を検証する。

◎令和スタートと新しい働き方と希望
・令和から、日本の社会がどのようになっていくのか。
・その変化は、どのように関連してくるのかを検証する。
・あなたの足元にある才能にスポットライトを当てる。

 

ホロスコープ・リーディング・セッション:対面&オンライン(要予約)

https://www.daisannome.biz/fortuneteller/guraha.html

 

アストロロジー・カウンセリング

・テーマカウンセリングでお受けいたします。
気軽にお問い合わせください。

https://www.daisannome.biz/fortuneteller/guraha.html

 

Kyokoさんが素晴らしい検証を
ブログに上げてくれています。こちらも参考に。

https://www.daisannome.biz/blog/astrology/3124/

https://www.daisannome.biz/blog/monthly/4462/

 

アーカイブ