BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2019/04/30

トートタロットに聞く…『令和』とは?

昨日は、ホロスコープで令和スタート図を出しました
本日は、トートタロットに『令和』を象徴するカードを尋ねてみました。

『令和』 by トート版タロット

 

1枚引きです。以下はトート版の解釈。

【ソード6】 キーワード:Science (科学)
水瓶座の水星と関連づけられます

様々な視点から、科学的、客観的に、物事を判断し
美と調和=ティファレト(生命の樹の6番目)を実現していく。

という漢字は、水瓶座的(土星と天王星が支配)、と私は感じます。
令月は2月のことですが、2月の三分の二は太陽が水瓶座を運行します。

令和のホロスコープも、実は水瓶座が影の主役です。
令和スタート図のアセンダントは山羊座ですが水瓶座がインターセプトしています。
1ハウスは、山羊座の皮の中に、すっぽりと水瓶座が包まれているのです。

輪(円形)として表現されているように私には見えました。
令和の漢字をいずれもカバーしているようです。

あくまで、私がひいたカードとして、ご参考になれば。

 

占星家・タロティスト

※五十音順

アーカイブ