BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2018/08/31

夢はなんですか?

終活コンサルの方と一緒に、クライアントのお話を聞いた時に、終活コンサルの方から「夢をかなえるお手伝いをしたいんです」という言葉がでて、正直ちょっと驚きました。

失礼ながら、(90歳間近の方にこれからの夢あるのかな?)などと、心の中で思ってしまいました。

でも、夢ありますね。

例えば、結婚とか、資産や技術、経験を未来世代に伝えたいとか。

残された時間を穏やかに心豊かに暮らしたいという想いが伝わってきました。

そのお話を聞きながら、ふと思ったのは「終活は生まれたときから始まってるんだ」ということです。

誕生した時から、いつかは肉体が無くなる日がくるわけで、そのXdayに向かって誰もが歩んでいます。

Xdayで納得のいく人生だったと思いたいと、年を経るごとに想うものです。

そのためには「私は何がしたいのか?」「私にはどんな能力があるの?」と、若い時から自分の心と向き合う時間を持つことが必要だと思います。

忙しく、時間に追われることが多いですが、自分の人生を考える時間をもった人のほうがよりよい選択をされ、後悔も少ないです。

心理占星術コンサルでお話を聴いても、多くの方が実は自分がやりたいこと・夢はわかっているのですが、なぜか自信をもって取り組めないということがあります。

自分の資質や欲求を客観的に見ることができずに、チャンスを逃しそうになっていることもあります。

セッションをしながら「今、自分でやりたいこと話してますよね?」ということもあります。

自分の気持ちを誰かに話すことで、本心に気づきます。

心理占星術コンサルは星のサポートで、自分の気持ちを短時間で認識することができます。

チャンスを活かせるように、自分と向き合う時間を持つことが大切です。

そのために心理占星術コンサルは必ず役立ちます。

ぜひ、一度体験してください。

お待ちしています。