BLOG 占星家・タロティストのブログ BLOG 占星家・タロティストのブログ

2019/03/12

占星術でライフオーガナイズ

こんにちは。

第三の眼代々木店の 伊吹丹利(いぶきあかり)です。

 

先日、重い腰を上げて本や諸々の書類を

相当思い切って処分しました。

お陰でダイニングテーブルの周辺がスッキリ。

時々何かに読み耽ってしまうのは、

「お片付けあるある」だと思いますが、

その中に心に沁みたメモ書きが

あったのでご紹介します。

 

 

それは何年か前に「ライフオーガナイズ講座」を

受講したときのものです。

 

・・・・・

今、何が必要で何をすべきか、

目の前のことからすっとやればよい。

あわてずやっていくとゴールが見えてくる。

それは体験しないとわからない(成功体験)。

富士登山のように

この一歩が、一歩分頂上に近づくのだ。

 

「暮らしやすくする」ということは、

自分の足で一歩ずつ進んでいくこと。

自分で選んで

自分で決めるという作業。

自分で考えて行動を起こせるようになる。

 

苦手なところはプロに任せて、

ママは笑顔でいる方が良い。

自分を喜ばせることを自ら与えてください。

それが自信につながるのです。

 

思考の整理とは、どんな風に暮らしたいかということ。

・・・・・

 

この講座の途中でジーンときて

思わず涙がこぼれました。

お片付け講座で泣く、という(笑)

 

でも、ツールは違うけれども、

占星術のセッションと目的は同じなのだなと

思います。

身の回りの環境と人生の様子は

連動しているのですね。

 

春分を控えた今は、ちょうど区切りの季節ですね。

こんな風に生きていきたい、

という自分の人生を

占星家の力を借りて自分で描き、

一歩を踏み出すのによいタイミングです!

占星家・タロティスト

※五十音順

アーカイブ